ROY草子 オンラインゲーム その5
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
オンラインゲーム その5
2014-01-12 Sun 15:22
よし,これで卒業!と思ったオンラインゲーム。
チームを退会し,ID削除の手続きをしようと思ったら,
「お友達申請」が入ってきました。
小学生なのに23時過ぎまでチャットにいた子からです。
でも,申請だけでメッセージはなし。
「……このままにしておくのはまずいな。」
と思い,卒業せず留年することにしました。

まず,この小学生(Aさんとします)にメッセージを送りました。

「フレンド申請をしてくれて,ありがとうございます。
ところで,なぜフレンド申請をしてくれたのですか?
その理由がわからないので,教えてもらえますか?
また,Aさんは小学生だったと思うのですが,私は大人です。
たぶん,Aさんのご両親と同じくらいの年だと思います。それでもかまいませんか?
あと,家の方はフレンド申請を出したことを知っていますか?
まず,家の人にフレンド申請をしてよいか相談してみてください。」

すると,1日経ってから返事が来ました。

「申請した理由は普通に話してくれるしいい人なので申請しました!
申請は家族に言わなくてもぜんぜんOKです。」

こちらの伝えたかったことがまったく伝わっていません…。
そもそも,「いい人」だとどこで判断したのでしょう。
ネット上には「いい人」を装う人はたくさんいます。
また,むやみにフレンド申請を出していることも心配です。
そこで,次のように返信しました。

「理由を教えてくれてありがとうございました。
私は仕事をしているので,普段はあまりお話しすることはできません。
メッセージのやりとりも,なかなかできません。
だから,フレンド申請は受けられません。
でも,チャットでならお話しすることはできます。

ただし,条件があります。
Aさんはまだ小学生だったと思います。
私は小学生と遅い時間までチャットでお話しすることはできません。
Aさんは次の日,学校がありますよね。
私もそうですが,大切なのは,自分の本当のお仕事です。
Aさんの場合,学校に通うことが仕事ですよね。
夜,遅い時間までチャットをしていると,学校で眠くなって,
先生の話がしっかりと聞けなくなってしまいます。
頭がぼーっとして,集中して勉強ができなくなってしまいます。
私は,Aさんにそうなってほしくありません。
だから,家の人と相談をして,時間を決めてゲームをしてほしいのです。
遅い時間までチャットをしてほしくないのです。

だから,条件をよく読んで,守ってください。
お願いします。 」

すると,翌日に「その4」で紹介した中学生からメッセージが届きました。
Aさんのきょうだいだったのです。

「弟が迷惑をかけました.すみませんでした。」

おそらく,Aさんが私からのメッセージを見せたのでしょう。
そこで,中学生に返信をしました。

「わざわざメッセージをくださってありがとうございます。
Aさんはちゃんと私からのメッセージを伝えたようですね。
よかった。安心しました。
迷惑だと思っていないから大丈夫ですよ。
Aさんに,安易にフレンド申請を送らないほうがいいことを,教えてあげてくださいね。」

その後,遅い時間にチャットにきたり,活動している様子はおさまってきました。
イベントの時は,22時30分ごろまで活動していますが…。

大人も,チャットの内容に気をつけるようになってきました。

この後,どうなるのか,もう少し様子をみたいと思います。
別窓 | 日記 | コメント:0
<<すてきな出会い | ROY草子 | オンラインゲーム その4>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。