ROY草子 オンラインゲーム その2
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
オンラインゲーム その2
2014-01-12 Sun 14:55
ゲーム内チャットで個人情報の話題が出ました。
このチャットは,同じチームのメンバーなら誰でも見られます。

前に所属していたチームの人から「住所教えて?」と言われたり,顔写真が送られてきたりしたという中学生。
「特に何もしていないなら,隠すようなことはないんじゃないの?」という社会人。
県名まではいいけど,市町村名は教えないという社会人。
「Skypeで送りつけられた写真を公開して相手をからかったことがある」と平気で話す女性。

公開してよい個人情報ってどこまでかという話題になると,
「住んでいる都道府県名」
「市町村名まで言ったって問題ないでしょ。」
「名前も悪事していないからいい。」
「本名公開するの?」
「年齢はまずい?」
「高校生とか中学生とかって教えるのはいいと思う。」
「年齢がわかった方がいいけど。」
「オンラインゲームは年齢関係なしでやるもんじゃないの?」
というような発言が出ました。

驚いたのは,社会人が「悪いことをしていないなら,何も隠すことはないんじゃないの?」と発言したことです。
そして,オンラインゲームでも,「住所教えて」と尋ねてきたり,写真を送ってきたりということをしているという事実です。
SNSだけではなく,他者と交流のできるゲームには十分気をつけないといけないと思いました。
そして,個人情報流出の恐さ,特に未成年者は気をつけないといけないということを改めて思いました。

ツイッターの炎上騒ぎの件も伝えました。
匿名にしていても個人を特定できるということを知らなかった人も多かったようですが,
あまり自分のこととしてはとらえていませんでした。

これだけ認識に差があるということ,しかも大人がネット社会の恐さを認識していないという事実に驚きました。
別窓 | 日記 | コメント:0
<<オンラインゲーム その3 | ROY草子 | オンラインゲーム その1>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。