ROY草子 毎年恒例『ネコとクラリネットふき』
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
毎年恒例『ネコとクラリネットふき』
2011-12-31 Sat 20:43
今年度は,学年全クラスに『ネコとクラリネットふき』の読み聞かせに出かけました。
今回も,クラリネット音を混ぜてみました…といっても,学級によって鍵盤楽器が違うので,クラリネット音にならないクラスもありましたが。
あるクラスはピアノ(教室にピアノがあるのです,ええ。なぜなら,かつて音楽室だったらしいから。),あるクラスは普通のオルガン,あるクラスはなぜかキーボード,しかも音楽室で使うような立派な物!!

うちのクラスは昨年度実施しているからいいやと思ったのですが,他のクラスは実施して,自分のクラスだけ実施しないのも…と思い直しました。どのクラスもいい反応!思いっきり笑ってくれました。
そう,このお話は楽しんで聞いてくれなくちゃね。
2回目のはずのうちのクラスも,思いっきり楽しんでくれました。
さすがだよ!

音を入れるところに付箋を貼っておいたのですが,読み終わった時に気づいた子が数名。
目印をつけておかないと,自分でタイミング間違うのよね。

今回もジブリ特集。全曲ジブリに関連する音楽にしました。
・ナウシカレクイエム
・君をのせて
・さんぽ
・魔女の宅急便のテーマ(タイトル忘れた)
・いつも何度でも
・もののけ姫
・崖の上のポニョ
時間の関係上,基本的にワンフレーズのみの演奏です。
出だしの音を間違えると,わけがわからなくなるので,コードをメモしておきました。
あとでコードメモを見つけた子たちは「これ,何?F?A?」「暗号?」
いや,暗号なんてものでは…。でも,これは確かに暗号かも(笑)。

いずれにしても,冬休み前日の忙しいなか,4クラス全部で読み聞かせできてよかった!
自分に拍手(笑)。
別窓 | 児童書 | コメント:0
<<10回目の奈良の旅 | ROY草子 | 手軽なものに…>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。