ROY草子 久しぶりの学食
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
久しぶりの学食
2011-10-08 Sat 15:35
2週間前の日曜日,成績処理で必死になっているところにメールが。
T姐さんからである。
「来週の土曜日に国語研修誘われたんだ。浅田次郎と鴻上尚史が来るらしい。」
なぬ?それはどういう企画?
鴻上…第三舞台の解散ステージ?T姐さんは演劇に興味あったっけ?
疑問に思って調べたところ,慶應義塾大学キャンパスで行われる本当の(笑)国語研修でした。
で,申し込み締め切りが…連絡をもらったその当日!?
しかも,夜7時をすでに過ぎている…。申し込んでも大丈夫なのか?
ダメもとで申し込んだら,数日後,OKのはがきが事務局から送られてきました。
やったー。

今回は,新学習指導要領にかわり,古典の教材が小学校でも扱われることをふまえたシンポジウムがありました。
午後からのワークショップは,鴻上さんの講座は選ばず(笑),デジタル教科書の活用を選びました。
デジタル教科書,便利!活用すれば,かなり有効な手だてになりそう。
ぎりぎりセーフのかけこみ申し込みができてよかった~。

しかし,今回は久々の学食もおもしろかった!
こんなに安かったっけ?と思ったのですが,職場の大学卒業直後の新採曰く「学食って高いですよ。」
夏休み中,昼ご飯を抜くような人からすれば高いのかもしれないけど…。
組み合わせを考えればけっこう安いと思うけどな。
これだけ有名な大学のキャンパスならすぐ見つかると思ったのに,地下鉄降りてからどっちへ行ったらよいのかよくわからなくなりました(爆)。
困ったもんだ~。
別窓 | 姐さんといっしょ | コメント:0
<<秋の京都 | ROY草子 | 復興支援ソング「虹を架けよう」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。