ROY草子 明日は通常通り
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
明日は通常通り
2011-03-13 Sun 18:18
職員も子どもも通常通りです。
教室は,自分の机の周りに紙類を置いてきたから,朝片づけなくちゃ。
別窓 | 日記 | コメント:4
<<地震から1週間 | ROY草子 | 無事です>>
この記事のコメント
佐倉の方が、地震当日ライフラインストップとのことでした。今は、一応は通常通りになっているのですね。

この時間帯だったら、うちは先生にお任せすることになると、離れ離れになった親子を沈痛な思いで考えました。
大変なお仕事、お疲れ様でした。
全員下校できたようで、本当なによりです。

こういう状況で、(私個人として)一番気になるのは子どもとペットなのですが、なかなか表沙汰にならないのでした。
ヒカルくんも食欲があれば大丈夫ですね!(笑)

交通しか情報が入ってきませんが、関東も混乱は続いているのですね。東北はもちろんですが、関東の状況も報道して欲しいところです。
どうかこの後もROYさんとヒカルくんに、何事もありませんように。
2011-03-14 Mon 12:05 | URL | 鞠香 #4PWoEP6s[ 内容変更]
ご無事でなにより
遅くなってしまいましたが、当方も無事です。
わが家は子供たちが帰宅した直後だったのが
幸いでした。
校内に残っていた友人の多くが学校宿泊を
余儀なくされたようです。
学校側は彼らの様子と、さらに翌朝半日かけて
班ごとに下校させるその逐一を、メールにて知らせてくれました。
本当に大変だったと思います。
でも、学校宿泊は免れたけど、帰宅しても
親が不在で、余震が繰り返す中、一人で一晩留守番した、
という子より、先生や級友と学校で過ごした子の方が、はた目には安心でした。
学校は計画停電で交通機関もままならないため、
それ以降ずっと休校のまま春休みに入りました。
卒業式も高三生だけ出席で、講堂に集まらずに
各教室で放送で行われるとのこと。
4月一杯続くのなら、新学期はどうなることやら。
でも、被災地の方たちの事を考えたら、停電も節電も苦になりません。
原発は不安ですが、それも現場で踏みとどまって
頑張っている方たちを思うと、離れた場所で騒ぐ
ことだけはせず、とりあえずプロの方からの
情報だけを入れていよう、と心に決めています。
今出来る「普段どおりのこと」をするのが、
被災地以外に住む者の勤めと、自分に言い聞かせています。
長々ごめんなさい。
大勢の子どもの責任を負うというお仕事は、
こんな時どれほど大変かと思います。
お身体に気を付けて、お互い頑張ってこの難局を乗り切りましょうね!
2011-03-18 Fri 06:01 | URL | ふわ #xfrMlsmQ[ 内容変更]
毬香さんへ
佐倉は地域によってライフラインの状態がかなり違っていました。
勤務先はまったく問題がなく,電気は地震が起きている最中に一時的に消えましたが,すぐに復旧しました。水もきれいな状態です。でも,地区によっては赤水が1週間近く続いています。
働いていたため,家になかなか帰ることができず,子どものことを心配した保護者もかなり多くいたようです。
子どもたちは,とりあえず元気そうです。夜に余震が来て恐い思いをすることが多いのですが,学校だとみんながいるから安心という気持ちもあるようです。
ヒカルもだいぶ落ち着きました。
テレビからは本当に欲しい情報はなかなか入ってきません。
地域のFMラジオの方が,貴重な情報を流してくれます。
また,市の防災無線やHPも大活躍しています。
千葉県だと,浦安や旭の状況はかなり厳しいです。
しかも,旭市は津波で大きな被害を受け,避難所生活をしている人たちがたくさんいたのに,初日の計画停電の対象となりました。
千葉県だけでなく,関東のあちこちにそのような被害を受けた場所があるのに…そういうことはテレビではまったく流れません。
2011-03-18 Fri 22:51 | URL | ROY #-[ 内容変更]
Re: ご無事でなにより
ふわさん,ご無事で何よりです。
お子さん達,帰宅されていたのですね。
うちは5校時終了直後だったので,全員席に着いていたのが幸いでした。
瓦が落ちた家,壁が崩れた家はありますが,小学校なので下校させることができました。

> 親が不在で、余震が繰り返す中、一人で一晩留守番した、
> という子より、先生や級友と学校で過ごした子の方が、はた目には安心でした。

子どもを帰らせるとき,一番心配だったのがひとりで留守番する子がいたことです。
管理職にそのことを話しましたが,あまり通じていなかったようです…。

放送での卒業式は,隣の市の全小中学校で行うことになりました。
計画停電は暖かくなれば少し緩和されるでしょうか。
友人が避難所で大変な思いをしていることを考えれば,今,家で過ごせていることだけで感謝しなくてはならないと思っています。

ふわさんのおっしゃるとおり,普段通りのことをするのが最善だと思います。
また,少しでも無駄使いしないように心がけることでしょうか。
車通勤ですが,省エネ運転を心がけています。
放射能に関して,グラウンドで遊んでいる子どもたちを見た人が,
「外で遊ばせていいんですか。」
「外で体育をする気ですか。」
「学校では放射能をどのように考えていますか。」
と言いにきました。
それを言ったら,登校もできないのでは…と思ってしまいました。
心配なのはわかりますが,過剰反応するのはいかがなものかと。
2011-03-18 Fri 23:06 | URL | ROY #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。