ROY草子 大田皇女
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
大田皇女
2010-12-18 Sat 07:29
牽牛子塚古墳の隣から大田皇女の墓らしきものが発見。
これで,牽牛子塚古墳は斉明天皇陵でほぼ確定かな。
『日本書紀』の記述とほぼ一致しているのにはびっくり。

大田皇女は天智天皇の娘で天武天皇妃。
母は蘇我倉山田石川麻呂の娘である越智娘で,持統天皇は同母妹。
大伯皇女と大津皇子の母でもある。
大田皇女が天武天皇即位まで生きていれば,皇后になった可能性が高く,大津皇子が皇太子になっていたかもしれない。
大田皇女亡き後,大伯皇女と大津皇子は天智天皇に引き取られているので,天智天皇はそうとう大田皇女をかわいがっていたのかもしれない。

大田皇女と持統天皇にはさらに建皇子という弟がいるが,夭折している。
建皇子が亡くなったとき,祖母である斉明天皇は,自分の死後,必ず一緒に埋葬するようにと述べているが,実際に合葬されたのは斉明天皇の娘の間人皇女(孝徳天皇皇后,天智天皇と天武天皇の妹)である。遺言は守られなかったのかな…。

まだまだ歴史が埋もれている明日香。
1月にまた明日香に行くぞー!
別窓 | 古代史 | コメント:0
<<BUMP OF CHICKEN『COSMONAUT』 | ROY草子 | パソコンとご無沙汰>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。