ROY草子 姐さんsといっしょin船橋
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
姐さんsといっしょin船橋
2009-08-25 Tue 22:51
最初の職場の姐さんsと土曜日(…だったよな)に会いました。
6人中,3人が時間を勘違いして遅刻(爆)。
…さすがだ,姐さんs!
うちの高校のバスケ部と同じくらい時間にルーズ(笑)。
姐さんsというからには,みんなわたしより年上です。

話題は,お料理です。
シカン展に一緒に行ったT姐さんの料理伝説はまーだまだ続く~。
冷蔵庫だけは,今の職場の同僚に言われて購入したそうな。
ご飯は自分で炊くようになったとのこと。これは進歩。
以前は,コンビニで購入していたもんなあ,できあがったご飯を。
「コンビニと電子レンジだけあれば生きていける!」というのがT姐さんの持論。
フライパンは,引っ越してから9年使ったことがない…というより,段ボール箱からまだ出していない。
そのフライパンも,やたら小さいようで,「おもちゃじゃないの!?」とみんなに突っ込まれる始末。
ちなみに,「昨日の夕飯は?」と尋ねると,
「ご飯でしょ,レタスとトマトと,イシイのハンバーグ!」
と誇らしげ。
どこが誇らしいかというと,お米をといでご飯を炊いたことと,野菜と肉をちゃんと食べたことなのであった。
「包丁,使っていないじゃん!」と突っ込まれても,
「包丁?そんなの使うわけないじゃん」
レタスは包丁使わないのは当たり前。で,トマトはミニトマトだから切る必要がないそうだ。
「野菜,全部生で食べるの?」
「うん,火は使わない~。」
「キャベツくらい,使ったら?」と言われても,
「そんなの,大量に余るじゃない。もったいない!」
「おみそ汁に入れたっていいんだよ。」
「みそ汁,作ったことないもん。」
「豆類はどう摂っているんだ~!?」
「豆腐をそのまま食べる!」
今まで,料理の話題になると何も言えなかったろいぞうは,この夏の特訓のおかげで発言できるようになりました!
そしたら,T姐さんの逆襲が…。
「今度,ろいぞうの家でお料理ごちそうになるわ!」
「まだ料理長の指導がないとだめっす!!」
「料理長付きでOK!ついでに,卓囲もう!料理長に点数計算してもらって,セコンドについてもらうの♪」
「T姐さん…麻雀がやりたいだけ?」

続いて,卵のお話。
ぐらちゃんは,旦那のママと同居し,朝ご飯はママが作ってくれるんだそうだ。そこでぐらちゃんは発見した。
「卵はまずい!!おいしくない!」
単に,ママの作ってくれる目玉焼きがお口に合わないだけらしいのだが…。
「黄身がまずいのよ!!もう,卵は一生いらない!!」
「でも,ケーキ食べているじゃん。あれも,卵入りだよ。」
「卵だ~って感じがしなければいいの。ごまかしてあればOK♪だから,ケーキもOK♪」
そうしたら,卵嫌いな人が他にも数人…。

「牛乳とご飯という給食の組み合わせは許せない!」
という意見も出ました。
子どもの頃からそういう食べ方をしていたから,別に気にならなかったけど…。
確かに,家では牛乳とご飯は一緒にしないなあ。
給食で牛乳を飲んでいない人も数名いることが判明。

で,朝食はご飯かパンかという話題になり,きれいに半分に分かれました。ご飯派の言い分は「だって,午前10時にはお腹がすくんだよ!パンなんて食べていたら,もっと早くお腹空いて倒れるよ!!」
これ,本当だよ~。うちの朝ご飯は5時半頃から食べ始めるので,10時過ぎにはもうお腹が空きます。血糖値が下がる下がる~。ご飯でもお腹が空く~。

結局,食事の話題が大半。
あとは,新型インフルが他の職場でも出ていることや,先日の大雨で土砂崩れが起きた学校があることが判明したことくらいかな。

そういや,市内で道路が壊れたところがあり,そのすぐそばの職場に勤めている最強のSおねいちゃんは,
「ん?道路が崩れた?んー。みんなそこは通らないで通学路を変更しているみたいだねえ~。」
「確か…崩れた日にメールでそのこと伝えましたよね?で,『これで学校には行けない今から沖縄行ってきます♪』という返信が…。」
「ん?そんなメール,あったっけ?」
見事にすっとぼけるSおねいちゃん。
彼女は,運動会のシステムに怒りを感じているため,不登校したい模様である。今年異動したばかりでいきなり6年担任で研究主任。非常識事態です…。今までこのガッコにいた先生達の方が,子どものことも研究のことも状況をよく知っているはずなのに,新しく来た先生が全部やらなくてはならないなんて,あり得ません。
単学級なのに4色対抗になっていて,しかも6年が応援を4色分考えなければならないと知り,さらに今年度からマーチングにカラーガードというフラッグみたいなものを取り入れ,それをすべてSおねいちゃんがやらなければならないということで,怒り爆発。来年はすべて蹴散らしてやるそうだ…。Sおねいちゃんなら,まちがいなく蹴散らすであろう。しかも,完璧な理論を持ってきて。どこの職場にも,理不尽な話はあるのであった。

かつて,うちの市にはヤギを飼っているガッコがあった。T姐さんはそこで名誉あるヤギ係に任命され,休みの日も1日おきにお世話しにガッコに通ったそうだ。今でも忘れられない思い出であり,「こんなふざけたガッコと市と教育委員会とは二度近寄らない!」とわたしが初任の頃からずーっと言い続けている。今はそのガッコにヤギはいないんだけどね…。

と,文句言いつつ,みんな体内アルコール消毒をしっかりやっていました(笑)。
別窓 | 姐さんといっしょ | コメント:0
<<夏は来ぬ | ROY草子 | 『おによろし』 畑中弘子>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。