ROY草子 新刊ラッシュ
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
新刊ラッシュ
2006-03-19 Sun 13:16
なぜか3月に児童書の新刊が出ることが多い…。
これって学校泣かせなんですよ,実は。
学校の本の購入は2月初め頃に終了していないといけないのです。予算がらみなんですけどね。
だから,2月や3月に出版された本は,来年度にならないと学校では購入できません。
でも,これでも以前よりはマシな状況なのです。かつては,購入時期が年2回と決まっていて,新刊が出ても何ヶ月も経たないと購入できなかったのです。

話は変わって,積ん読状態の本や読んだのに紹介できていない本がいっぱいになってしまいました…。
とりあえず,タイトルをご紹介します。

・エミリー・ロッダ『フェアリー・レルム5 魔法のかぎ』
・岡田淳『こそあどの森8 ぬまばあさんのうた』
・富安陽子『オバケだって、カゼをひく! 内科・オバケ科ホオズキ医院』
・杉山亮『にゃんにゃん探偵団』
・はやみねかおる『オタカラウォーズ』
・藤野恵美『七時間目の占い入門』
・宮部みゆき『今夜は眠れない』
・村山早紀『新シェーラひめの冒険7 天のオルゴール』
・大林憲司『少女戦士シュリー4 魔法の決戦』
・池田美代子『妖界ナビ・ルナ7 青き龍の秘宝』


『フェアリー・レルム』『ぬまばあさんのうた』『オバケだって、カゼをひく! 内科・オバケ科ホオズキ医院』『にゃんにゃん探偵団』は読めないうちに学校へ持っていってそのまま…(汗)。
『オタカラウォーズ』『今夜は眠れない』はもうちょっと待ってね状態(汗)。
『七時間目の占い入門』『新シェーラひめの冒険7 天のオルゴール』は購入したばかりでまだ読めていません。

『少女戦士シュリー4 魔法の決戦』は最終巻ということで先に読みました。とてつもない敵だと思っていたドゥルガーとの決戦の行方はどうなるのかと思いましたが,うまい方法を作者は思いついたなあと感心しました。
戦いにはただ力で勝てばよいというのではない。シュリーの戦い方はみんなの力がなくては成り立たないもの。そして,人の命を奪わないで平和を手に入れることの大切さを,シュリーもその仲間もよくわかっているのです。

『妖界ナビ・ルナ7 青き龍の秘宝』は音楽関係のことがいっぱいでてきて,個人的に楽しませていただきました。それにしても,もっけって超聴力をもっているというのに,音感がない…。つまり,音痴です(爆)。しかも,オクターブや周波数まで言ってのけ,「ラ」を「A音」とまで説明しているのに…。参考までに,もっけが「ラ」と言って出した音は「ミ」でした。
ルナも負けずに音感はあまりよいとは言えません。でも,もっけよりはいいですね。「ミ」と「ファ」を間違えただけだから。
今回登場した音楽少年レンくんはピアノも笛もバッチリでうらやましい…(笑)。
別窓 | 児童書 | コメント:0
<<『夏目家の妙な人々』 わかつきめぐみ | ROY草子 | 『ピアノの恋人』イラストのおまけマンガ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。