ROY草子 読書はしている
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
読書はしている
2009-03-15 Sun 21:11
新刊チェックはしているのですが,なかなかUPできません。
日々仕事に追われています~。
畑中弘子さんの『ワルルルさん』は,阪神淡路大震災を扱った本。職場の図書室に入れました。
ただ震災を扱っているだけではなく,作者のこれまでの体験や思いがたくさん詰まった物語になっています。

こちらは一般書。
万城目学『プリンセストヨトミ』はあっという間に読めました。
ただ,展開が読めてしまう部分があったのが残念。
登場人物は見事に個性派揃い。
ぶっとんだ内容なのに淡々と物語が進んでいく,そのギャップはやはりおもしろい。
題名の「プリンセストヨトミ」が表すものはすぐにわかりました。
これを映像化すると…とんでもないことになるでしょう(笑)。
万城目作品は,ラストの余韻がけっこう気に入っています。
別窓 | 児童書 | コメント:0
<<ヒカルの襲撃と教室移動 | ROY草子 | 年度末につき…>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。