ROY草子 かさぶたぶたぶ弾き語り
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
かさぶたぶたぶ弾き語り
2008-11-06 Thu 22:27
この曲はどうやら隠しトラックになる予定だったらしい…(笑)。
つまり,かさぶたの気持ちの歌です。
「かさぶたぶたぶ」は単におさまりがよかった言葉遊びかな?

明日,急遽転出する子がいるので,お別れ会でこの曲を弾き語りしてみようかと思っています。
まじめに耳コピーすると黒鍵が増えるので,全音上げでやることにしました。
歌い出しの音はたぶんB(B♭)と思われるので,Cでいきます。
そうすると,ヘ長調になります。
この曲は,ヘ長調にするとEからhighGまでの音域でけっこう広い~。
で,高音はhighGになるので,わたしには出せない(爆)。
じゃあ,オクターブ下げる!
今度は,一番下がE(lowっていうの?)になりますが,ここは出ます。
D(low)がたぶん下で出せるギリギリのライン。
C(low)は狙っても揺れることがあるから出るとはいえないですね。

伴奏はごく簡単。ピアノでやります。
ABC3つのパートに分け,あとはF,C,A♯,Am,DmだけできればOK!
A→F,C,A♯
B→A♯,C,Am,Dm
C→A♯,C,F
これと,一部A,A♯,H,Cと3度下げた音を組み合わせたものを使うだけの簡易なものです。
そうしないと,伴奏に気を取られて歌えません(泣)。

さて,うまくいくでしょーかー?
別窓 | 音楽 | コメント:0
<<繰り下がり | ROY草子 | 『流星の絆』 東野圭吾>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。