ROY草子 万城目学と森見登美彦
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
万城目学と森見登美彦
2008-08-25 Mon 20:57
万城目学は『鹿男あをによし』『鴨川ホルモー』『ホルモー六景』,
森見登美彦は『夜は短し恋せよ乙女』を読了。

このお二人の作品ですが,何となく雰囲気が似ていると思うのはわたしだけでしょうか?
『鹿男あをによし』はちょっと置いておきますが(笑)。
どちらも京都を舞台にしているから?
怪しい雰囲気が似ている(笑)?

どちらも主人公が情けなく(爆),おもしろいんですけどね。

別窓 | 一般書 | コメント:4
<<今日,いっちゃん困ったこと | ROY草子 | 出勤日日直>>
この記事のコメント
この二人は現在大人気ですねぇ。
私もとても面白く読みました。

二人とも京大卒らしいので、
そのあたりも似ている秘密ではないでしょうか。

mixiで知り合った人で、ご主人が京大卒という女性がいますが、
「夜は短し…」を読んだご主人が、「こんな奴ようさんおったで」と
おっしゃっていたそうで・・・(笑)。



2008-08-26 Tue 21:16 | URL | 瑞閏 #-[ 内容変更]
やっぱり
大人気なんですね。
以前,瑞閏さんが『夜は短し…』を紹介してくださって,これはおもしろそうだと読んでみたら大当たり。
『鹿男…』は先にドラマを見てしまい,「奈良行きたい病」になり(爆),原作も読みました。
原作の方がずっと好き!

『ホルモー』も『夜は短し…』も京都の怪しい…いや,妖しい学生生活が描かれていて,おもしろかった!
京大生ってこういう人たちばかりではないでしょうが,愉快な人がいっぱいいそうな気がしました(笑)。
2008-08-28 Thu 20:35 | URL | ROY #Uskr0pWs[ 内容変更]
共通項は、主人公が関西弁じゃないってところもあると思います。
そんなことはない、と思いつつ、京都大学には、あの登場人物みたいな
人だらけなのか、と期待してしまいます。
妹の同級生が二人、京都大学に行きましたが、タイプは違えど、とても
個性的な二人でした。
そのうち一人は、特技を利用して、講義棟の壁面に大きなキリンの絵を描き
未だに語り継がれているらしいです。
2008-09-01 Mon 15:23 | URL | ふわ #xfrMlsmQ[ 内容変更]
そういえばそうだ!
主人公は関西弁じゃないですね。
京都が舞台なのに,登場人物達もあちらの言葉は使いませんね。
知り合いに京大に行った人はいないのですが,面白い発想をする人が多いという話を聞いたことがあります。

大きなキリンの絵…それはまた,大胆なことをしましたね(笑)。
語り継がれるようなおもしろいことは,残念ながらしたことがありません(爆)。
2008-09-02 Tue 19:26 | URL | ROY #Uskr0pWs[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。