ROY草子 『キミも物語が書ける ペンネームは夏目リュウ!』 濱野 京子 他
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『キミも物語が書ける ペンネームは夏目リュウ!』 濱野 京子 他
2008-02-19 Tue 20:21
濱野京子さんの名前にひかれて購入。
日曜日に届いたのですが,開いてみたら…おおっ,これは大人の児童文学好きにはけっこうお得な品じゃないですか!
那須正幹さんのインタビューがあり,いろいろな作家へのアンケートがありと,子どもより楽しんじゃいそう…。


追加します。
このなかの,濱野さんが担当したお話は,物語を作る楽しさ,難しさがよくわかる内容でした。
このお話を読んで「自分にも書けそうだ!」「挑戦してみよう」と思う読者も多いのではないでしょうか。
パソコンの側に「リュウ」という物語の登場人物が現れるのですが,これがまた謎に包まれているのです!何者なのかは…いろいろ想像の余地があって,そこも読者の楽しめるところなのかもしれません。
別窓 | 児童書 | コメント:2
<<痛んでます… | ROY草子 | 爆笑>>
この記事のコメント
濱野さん
作者名に見覚えがあると思ったら、「その角を曲がれば」の方ですね!
これは読んでみなければ。
ああ、これも子供たちに紹介したくなる本なんだろうなぁ。
・・・卒業生の親でも、学校にかかわれるといいんですが、在校生であった時ですら「親の自主的な介入はお断り」な雰囲気の学校だったので、望み薄です。
こうして考えると、やっぱり私は「読み聞かせ」をしたかったんじゃなくて、子供たちに本を紹介して読んで欲しかったんだなぁ。
子供たちの反応が直接味わえたあの数年間は、宝物でした。
ROY先生、色々大変だと思うけど、是非頑張ってね!
2008-02-20 Wed 23:30 | URL | ふわ #xfrMlsmQ[ 内容変更]
フュージョン
濱野さんの新作です。
できたてほやほや♪
こちらの方が対象年齢も上で,ダブルダッチ(なわとびの一種)をテーマにした作品です。
今日,手元に届いたのですが,週末にならないと読めそうもない忙しさなので,ただいま温め中です♪
2008-02-26 Tue 20:11 | URL | ROY #Uskr0pWs[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。