ROY草子 爆笑
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
爆笑
2008-02-19 Tue 20:17
今週の西原理恵子「毎日かあさん」を読んで大爆笑!
いや,実にリアルな…。
このぐらいの年齢の兄妹だと,確かにこういう会話になるだろうなー。
いや,うちのクラスでも実際にこういう会話になりそう…。
本人に直接言わなくても,家で言っていそう。
しかし,お兄ちゃんの「好きな言葉は学級閉鎖」っていうのはシーズンものだねえ(笑)。
実際に学級閉鎖になってみな。
宿題たんまり出るんだぜ~。
でも,ガミガミうるさい姑のような妹に対し,このお兄ちゃんは優しいと思う。結局だまって家を出て行くんだもん。殴らないんだよ,お兄ちゃんは。
「妹だからって殴られないと思って,だいたい女子ってさ…。」
という意見に,サイバラかあさんは同感しているが,わたしも同感。
それにしても,妹の「お兄ちゃんの右耳と左耳の間には,ちくわが入っているんでしょ!」には大うけ!ちなみに,うちのクラスではこの現象を「バトン耳」と呼んでいる…。
別窓 | 日記 | コメント:2
<<『キミも物語が書ける ペンネームは夏目リュウ!』 濱野 京子 他 | ROY草子 | 学習指導要領改訂>>
この記事のコメント
うちでも大受け
とぼけたお兄ちゃんに、しっかり者の妹という組み合わせは多いですよね。
はた目には、こういうのが一番微笑ましい。
「成績優秀なお兄ちゃんと出来の悪いやんちゃな妹」というのも、実は数組知っていますが、自分が女だからか妹ちゃんの辛さが身に迫って、見ているのが辛いです。

しかし、うちの下の子には「右耳と左耳の間のちくわ」というのがよく分からなかったらしいのがショックです。
「脳味噌の代わりに入ってるってこと?」
「違うよ。言葉が右から左に筒抜けってことを言ってるの」
「うまいこと言うなー。小1なのに。」

サイバラ画伯のお嬢さんは、色彩感覚も鋭いらしいし、言語感覚もなかなかとお見受けしました。
おまけに、お母さん似で美人みたいだし、将来が楽しみです。
って言うと、お兄ちゃんに悪かなー。
2008-02-20 Wed 09:57 | URL | ふわ #xfrMlsmQ[ 内容変更]
やはり大うけでしたか!
石姫さんは絶対にこのマンガをすでにご覧になっていると思っていました。
「ちくわ」は名言ですね~。
石姫さんのお嬢さんはまじめにとらえたのですね。
確かにそういうとらえ方もありますね。
脳みそのかわりに余計なものがはいっているから理解していないという考え方ですね。

「バトン耳」も,最初は子どもたちに解説しないとわかりませんでしたよ。「バトンは筒なんだから,右から入って左に抜けるでしょうが!」と言われて「はっ!」と理解した人多数です。
2008-02-20 Wed 20:06 | URL | ROY #Uskr0pWs[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。