ROY草子 『まじょもりのこまじょちゃん』シリーズ 越水 利江子
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『まじょもりのこまじょちゃん』シリーズ 越水 利江子
2008-02-11 Mon 21:18
まじょもりにすむこまじょちゃんは,子どもの魔女。
お母さんのおおまじょはとっても大きく,こまじょちゃんとは一緒に住んでいません。
お仕事が忙しいのです…。

シリーズで数冊出ていますが,最初のお話はお母さんと子どもの物語。
迷子のケンくん,おんぶおばけ,こまじょちゃんと,それぞれのお母さんとの結びつきの強さやお母さんの愛情をいっぱい感じられます。
こういう温かい物語は,読んでいてホッとさせられます。
別窓 | 児童書 | コメント:0
<<『妖怪サーカス団 キツネの姫と竜神さま』 藤野 恵美 | ROY草子 | 『あきらめないでまた明日も』 越水 利江子>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。