ROY草子 のだめテレビバージョン ヨーロッパ編
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
のだめテレビバージョン ヨーロッパ編
2008-01-06 Sun 10:47
2日とも見ました。
あれは原作を読んだ人はとーっても楽しめる内容だと思います。
単発で見た人は…のだめが何をしゃべっているのかよくわからないかも。

あちこちに遊び心が散りばめられていたような…。
フランク(ウェンツ)が鬼太郎のコスプレしたように見えたのは気のせい?
ベッキーのターニャにはびっくり!最初,ベッキーだとわかりませんでした。
目もターニャに見えるようにしたのね。すごいわー。
そうそう,ターニャのお城での演奏がなかったのが残念。
……そういや,フランクの演奏シーンって一度もなかったような気が…。

個人的に,「ダッタン人の踊り」が作中で演奏されていたのが嬉しかった♪
ミルヒーが指揮している場面…だったと思う。
「きらきら星変奏曲」はかーなーりー短く編曲してありましたが,まあいいか。
全部演奏したら10分かかる(笑)。
「主よ,人の望みの喜びよ」もBGMでかかっていたなあ。

音楽を聴いているだけでも楽しめます。
別窓 | 日記 | コメント:4
<<明日から3学期 | ROY草子 | 歌劇「イーゴリ公」より だったん人の踊り>>
この記事のコメント
万城目学の「鹿男あをによし」という奈良ドタバタファンタジーがドラマ化されるのですが、主演が玉木宏で、周囲に翻弄される可哀想な役回りがのだめ同様だなぁと思いました(笑)。



年頭のご挨拶は失礼させて頂きましたm(_ _)m。
2008-01-06 Sun 14:21 | URL | 瑞閏 #lp29RAY6[ 内容変更]
鹿男あをによし
だいぶ宣伝されていますね。
前にこの作品はおもしろそうだなあと思いながらも,読んでいない…(汗)。
玉木宏さんはまたも周囲に翻弄される役なのですか。
とほほですね。
今回の千秋先輩は,指揮も上達してなかなかよかったです♪
2008-01-06 Sun 16:48 | URL | ROY #Uskr0pWs[ 内容変更]
のだめ
私は裏番がCM時、おもしろくない時、「のだめ」を見ていました。
確かに(笑) のだめが何を言っているのかわかりづらいかも知れませんね。
そしてウェンツ! 私も思いました。お仲間がいた(笑)

のだめドラマは、実は初めてだったのですが、BGM集が売れたわけがわかりました。
豪華でしたね。ずっと何かしらのクラッシックが流れていましたね。

遅ればせながら。今年もよろしくお願いいたします。
2008-01-07 Mon 13:48 | URL | 鞠香 #4PWoEP6s[ 内容変更]
ウエンツ
やったー!仲間がいました♪
のだめのBGMはとてもいいですね。
ドラマで取り上げている作品だけでなく,その場の雰囲気によくあった曲を選んでいると思います。

今年もよろしくお願いいたします。
2008-01-07 Mon 19:08 | URL | ROY #Uskr0pWs[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。