ROY草子 地震 火事
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
地震 火事
2006-02-04 Sat 13:52
一昨日,消防署見学に行ってきました。
社会科の勉強です。

ある程度の見学が終わったところで,無線連絡が…。
そう,本当の火事が発生し,出動要請が来たのです!
それまでにこにこしながら説明してくれていた消防士や救助隊員の顔つきがパッとかわり,あっという間に着替えて出動していきました。
ああいう場面を目にすることなんてめったにないことです。
彼らは鍛え抜かれたプロなんだなあと改めて思いました。
火災の方は半焼で,煙を吸い込んだ方がいましたが助け出されたそうです。
翌日の新聞記事で,その後どんな仕事をしたのかがわかり,子どもたちも「やっぱり消防士さんってすごいなあ。」と思ったようです。

昨日は地震が連続でありました。
計3回。
最初は掃除中で,立っていた子が多かったからみんな気づかない!
わたしは立っていたけれどオルガンに寄りかかり気味になっていたため,揺れに気づきました。
「地震!」と言っても子どもたちはきょとん。
蛍光灯が揺れているのを見て「わ,ほんとだ!」とあわてて机の下に潜ろうとしました。…が,今は掃除中。椅子が机の上にあがっているのです。
「もぐっちゃだめ!机から離れて!!」やっぱり子どもはきょとん。
「椅子が落ちたらぶつかるでしょ!教室のまん中においで!」
たいした揺れではなかったので大丈夫でしたが,大きな揺れなら間違いなく椅子は落ちる…。場面に応じた判断をしないといけないということを今回は学んだようです。

それにしても,地震ってそんなに気づかないものなんでしょうか…。
震度4でも熟睡して起きないという子もいました。
わたしは,寝ていても大きな地震が起きる数秒前にパッと目が覚めるんだけど…。大きな地震が起きる前って,変な感じがするんですよ。
だからといって,これが役に立つわけじゃないけど(笑)。
別窓 | 日記 | コメント:0
<<本の紹介のスタンス | ROY草子 | ナウシカ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。