ROY草子 忘れ物大王
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
忘れ物大王
2007-07-30 Mon 20:40
母から掲載許可をいただきましたので…(笑)。

ン十年前のこと,子どもたちはまだ小・中学生でした。
三人はそれぞれ個性が違い,手のかかり具合も違っていたそうです。

さて,この中に忘れ物大王がおりました。
連絡帳は書いて帰ってくるのですが,準備を自分でしやしない。
そして,毎日のように学校から「お母さん,○○忘れたから持ってきて!」という電話をかけてくるのでした。
家で「準備した?」と母は声をかけると,
「できた!」と言うのですが,できていた試しがありません。
それを小学1年生から続けているのですから,母も「できた!」という言葉は信じていません。毎日忘れ物を学校に届けるのにも,もううんざりしていました。
そこで,母は必ずランドセルの中身をチェックすることにしました。
連絡帳を見て,「体操服」と書いてあるのに用意されていなければ,ちゃんと荷物の中に入れておきました。
ある日のこと,体育の時間になり,着替えようとして忘れ物大王は叫びました。
「あ,体操服忘れた!」
自分で体操服を準備した覚えがなかったのです。
ところが,それを聞いた友だちは平然と答えました。
「大丈夫だよ,Pちゃん(忘れ物大王)のお母さんのことだから,ちゃんと入れておいてくれているよ。いつもそうじゃん。」
それを聞き,忘れ物大王は手提げの中を探しました。
「あ,本当だ。あった!」
……本人より友だちの方が,忘れ物大王のフォローをしている母のことをよく知っていたのでした。

さて,その後忘れ物大王はどうなったでしょう?
自分で準備をする人になれたでしょうか?
痛い目に遭わない人は,自分で気を付けるようにはならないのです。
何でもそうなんですけどね。
え?わたしですか?片付けない大王として現在も君臨中(爆)。
要は本人の自覚なのです…。
別窓 | 日記 | コメント:2
<<涼しい,でも怒り! | ROY草子 | 読書の夏>>
この記事のコメント
なんてタイムリー
今日、よんどころのない事情で、上の子と朝早くから日帰りで地方に出かけなければ行けなくなりました。
下の子も同行させようとしたのですが、部活優先、ということで一人残すことになったのですが・・・。
Pちゃんに負けず劣らずの忘れ物クイーンの下の子。
果たしてきちんと準備して、戸締まりをして、出かけられるか危惧していたのですが、やってくれました。
まずは大事な衣装を忘れ、学校からとって返し、さらに昼休みに弁当を忘れたことに気づいて、さすがに2度家に戻ることははばかられ、空きっ腹で5時過ぎまで練習をしなければいけなかったとのこと。
先の水筒忘れで懲りたかと思ったのですが、考えてみたら私が過保護フォローをしていたのでした。
今回のことで少しはクスリになってくれるかしら・・・。
でも、まるっきり「蛙の面に○○」な感じです。
2007-07-30 Mon 20:55 | URL | ふわ #xfrMlsmQ[ 内容変更]
忘れ物クイーン
下のお子さん,大変でしたね。
今回のことは,きっと教訓になったことと思います。
さすがにお弁当抜きで1日部活は辛いですもの。
飲み物は学校だから何とでもなるのでしょうけれど,ご飯抜きは…。
お友達に分けてもらうとか,先生に事情を話してお弁当を買いに出るとかはしなかったのでしょうか。
それとも,言い出せなかったのかな?

クラスにも忘れ物大王は山ほどいますが,けっこう家の方がうまくフォローしちゃっていて,発覚しないことが多いのです。面談で「うちの子,忘れ物が多くて…」と言われて「はい?忘れ物なんてしていないですよ。」と思うことがしばしばあります。
中には,「忘れ物をしていても届けないことにしているんです。困れば自分で気を付けようと思うだろうし,自分で何とかする知恵もつくでしょうから。」という方もいました。
2007-07-31 Tue 07:15 | URL | ROY #Uskr0pWs[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。