ROY草子 こんな人も世の中にはいる
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
こんな人も世の中にはいる
2007-06-19 Tue 21:31
うちのガッコは,「組織で動け」と言いながら,一部の体育部若手の暴走を黙認するのがトップにおります。
本日,水泳学習中に軽度発達障害の疑いのあるお子さんが帽子を持ってきていなかったため,学校のルール上水泳はできなくなりました。この子はパニックになり,わんわん泣きわめきました。パニックになると,周りで声をかけても一切聞き入れず,たいてい保健室に逃げ込みます。今日も一度は保健室に行ったのですが,たまたま保健の先生がいなかったため,裸足のまま外へ出て,校門から出て行こうとしました。ちょうど家庭教育学級があったため,来校者が門扉を閉めてくれ,その後は校庭を徘徊し,中庭を歩き回り,プールに戻った後,教室に行き,帽子を再度探してないことを確認し,ようやく落ち着いてプールに戻りました。
この間中,こちらは水泳指導を他の学年の先生にお願いしてずーっとこの子についてまわりました。無理に腕を掴んでつれていこうとすると大暴れしてますます落ち着かなくなるので,手は出せないのです。
さて,この子が保健室に行った時にちょうど校長と出くわしました。「何やっているんだ,あれは」というので,「帽子を忘れたのでプールには入れなくなったため,この状態になりました」と説明したところ,「今日は家庭教育学級で親が来ているんだから何とかしろ!」という返事でした。周りにいた数名の教員はみんな目が点。「親が来るから何とかしなきゃいけないんだ。この子の安全のためじゃないんだ…。」関係者一同,呆れかえりました。大切なのは,外部からの客に外面だけよく見せることなんですね…。
暇そうにジャージ姿で校内を闊歩していた校長が様子を見ればいいものを,何をしているんでしょうか。
ちなみに,学年中の子がこの子の問題行動を知っているのですが,親だけは絶対に認めようとしませんので,親の協力はまったく得られません。
おかげで,昨年この子を受け持った担任は「もうやっていけない」と退職しました。
それでも,校長は平然と「今年度末の自分の退職祝の旅行を企画しろ」と言っているというとんでもなさ。こういうガッコもあるのです。
そうそう,このお子さんのおかげで,指の怪我の治りが1ヶ月以上遅れており,現在も指がほとんど曲がらない状態が続いております。それでも公務災害と言わないからねえ…。怪我するだけ損するから,この子にはぜーったい手を出しません。
参考までに,このお子さんは隣の主任のクラスです。
別窓 | 日記 | コメント:8
<<ヒカルくん,子猫の親となる!? | ROY草子 | 18cドイツコンチェルトの夕べ>>
この記事のコメント
私のかかわっている小学校でも、障害児を親が認めないケースが見受けられます。
親の都合というか、エゴだと思ってしまいます。
子供は、仲間はずれにはなっているし、その上、パニックになって、ますます孤立してしまう。
どうして、普通学級にこだわるのでしょうか?
2007-06-20 Wed 20:09 | URL | おばんです #tNfaFVPQ[ 内容変更]
書き込みありがとうございます
>おばんです様
初めまして。
コメントをいただき,ありがとうございました。
いつか学校図書館の司書教諭として仕事をしたいと思っているROYと申します。(現状は,司書教諭を配置する予算がないので,恐らく退職までこの職には就けないと思いますが。)

今までに何人か普通学級に障害を持つお子さんがいるケースを見たり体験したりしてきました。
共通しているのは「いつかうちの子は他の子たちに追いつける」と思っていることです。そのため,家では家庭教師をつけたり,親がついたりして勉強を必死にやらせます。本当に必要なのはそういうことではないのですが…。
また,おばんです様がおっしゃるように,親の都合という面もあるように感じられます。
結局,目の前のお子さんをあるがままに受け止められない,認められないということなのでしょうね。そのため,本来身に付けるべき基本的な生活習慣や社会性を育てられないまま,時間を無駄に過ごしてしまっていると,わたしは思っています。
2007-06-20 Wed 21:18 | URL | ROY #Uskr0pWs[ 内容変更]
何て言うか、まさにお役人ですねぇ・・・。
社保庁を思い出しました(笑)。

(いや、笑い事じゃありませんが)
2007-06-21 Thu 21:41 | URL | 瑞閏 #lp29RAY6[ 内容変更]
ただのおっさん
かつての同僚曰く「それは本物の校長ではない。ただのおっさんだ。」
なるほどーと思いました(笑)。
ということは,某庁のお役人も保身に走るただのおっさんです(爆)。
2007-06-21 Thu 21:58 | URL | ROY #Uskr0pWs[ 内容変更]
退職呪いの旅行
是非、ものすごく苛酷なスケジュールの旅行を企画しましょう。
滝に打たれるとか、断食するとか、そういうのに校長や無能管理職だけ放り込んで、あとは皆で楽しく自由時間。
修行をクリアしたら初めて、帰りのキップが手に入るシステムにして、こちらはさっさと帰ってくる。
ってのは、いかがでしょうか?
2007-06-22 Fri 09:01 | URL | ふわ #xfrMlsmQ[ 内容変更]
重なっちゃう思い
ふわさん、ナイスですv(≧∇≦)v
支援センターに通い始めて数ヶ月。書いてあることが前よりもっと身近にわかるようになってきました。
子供さん本人もしんどい思いをされて気の毒に思うのですが、親はどうにもならないのでしょうかね。

追いつくのかぁ……。それ、あちこち専門機関でさえかけられる言葉なのですが、これって安易に言わないで欲しいかな~。気休め、なんですよね。こんな言葉はもうお腹いっぱい。
私なんかは逆に、こういう子なんだから認めて欲しいと思いますが。
ただ私もセンターに行き始めて気付いたのが、何年もこういう子なんだと見てしまっていて、いざとなったらどこが他の子と違うのかハッキリ言えないんです。
見えてないのかなぁ~、その保護者も。見えていても突き進むのは妄信ですよねぇ。

その子をわかっていつも味方になってあげられる大人ができるといいなぁ。
まだ幼児部門での話ですが、パニックを起こしたらとりあえず優しく抱きとめてやって、気を落ち着けてやると効果的だと昨日(笑)聞きました。なゆの場合は後は…そう、見守るしかないんですけど、あの人のは軽いからケースが違うかな。
逃げ込む子も、センターで日常的に見ていますが、気が(やっと)変わったりして、やっぱり本人の気が済むまで出てこないかなぁ。
馴らしていかなくちゃいけないんですねぇ。手はず通りでない場合に。忘れ物した場合のレクチャーがあればいいのだけど……それって介添え員でもない担任の、しかも隣の先生のやることじゃないッスね^^;
2007-06-22 Fri 11:35 | URL | 鞠香 #4PWoEP6s[ 内容変更]
大変としか、言えませんが。
本当に、大変ですね。
こんなことが、学校で起きているのですか。
校長先生が世間体しか気にしていない、無事に退職できれば、それでいいのでしょうかね。
近くの中学校の校長先生は、保健室登校の子どもを、社会科見学させていました。それで、すぐに、どうなるものでもないのですが、前向きに取り組んでいる姿勢には、首肯できます。
それに、子どもの障害を認めない親、不幸ですね。子どもにとって、何が大切か、きちんと見分けがつかないのですね。子ゆえの闇に、惑いぬるかな・・・ですね。
2007-06-22 Fri 22:16 | URL | 沙羅 #mQop/nM.[ 内容変更]
みなさんありがとうございます
ふわさん,ナイスなアイディアありがとうございます。
忘れられない思い出になりそうですよね♪

鞠香さん,たぶんその親はあちこちからさんざん苦情を言われていると思うんですよ。あまりに言われすぎて,現実を見たくなくなっちゃったのではないかと…。
極端な例では,かつて低学年で受け持ったときには周囲が仲間として受け入れたのに,その関わり方に親があまりにも文句を言ってきたため,他の保護者が「もう,一緒に遊ぶな。そばにも寄るな。」と子どもに言ったということがあります。結局,6年の2学期頃に親子共々周囲の反感を買い(というより,周囲の我慢が限界に来たのでしょうね)転校していきました。
親は「いつか追いつけると心理学の先生もおっしゃった」と言い続け,自分でもカウンセリング等の資格をとるほど勉強したのに,結局は周囲から見放されてしまいました。
やはり,目の前の我が子の姿を直視できなかったことが一番問題があったのだと思います。授業参観なんて,子どもの姿を見ているのがいたたまれなくて,途中で出て行ってしまいましたもの。

沙羅さん,本当にある話なのです…。校長は世間体だけしか気にしていません。昨日の研究授業でも,自分が休みをとることになり,伝言していったのが「講師に失礼がないように」でしたから。授業者に激励の言葉をかけるのが普通なのに。
学校の長たる者として責任をとろうという気のない人がなんと多いことか。保護者の学校叩きグループが存在しているのですが,その人たちの言うことを「はい」と聞いてしまうのだから職員はやっていられません。
親が子どもにとって何が一番大切なのかを考えられないのは,本当に子どもが気の毒です。
2007-06-23 Sat 16:51 | URL | ROY #Uskr0pWs[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。