ROY草子 ヒカルの威嚇とコンサート
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ヒカルの威嚇とコンサート
2007-06-16 Sat 21:41
白昼堂々、庭に現れた茶トラに対し威嚇攻撃を繰り出したヒカルくん。四時前なのに雨戸を閉める羽目になりました。せっかく網戸にしておいたのに。まったく困ったちゃん!

※この記事を書いたのは,午後6時少し前。チェンバロの調律を聴きながらです。18Cドイツコンチェルトのコンサート会場にいたのでした。
千葉で開かれるのでこれはチャンスと思い,行ってきました。やっぱりバロック好きだ。
古楽器を使用しての演奏で,曲はバッハとテレマンのみ。チェンバロ,フラウト・トラヴェルソ,アルトリコーダー,ヴァイオリンやチェロも古楽器でした。リコーダーの音色はバッハやテレマンの曲にはピッタリあうのね。

しかし…この記事,分類できないじゃないか(笑)。
よし,あとで別にコンサートについてUPするので,犬・猫にしておこう。
別窓 | 犬・猫 | コメント:0
<<18cドイツコンチェルトの夕べ | ROY草子 | 種をまく>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。