ROY草子 学校って…
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
学校って…
2007-04-30 Mon 21:01
連休初日と2日目は,最初の職場の同僚(姐さんs)と飲み会&お泊まり会。毒吐き大会と相成りました。
一番下っ端のわたしでも経験年数12年目。姐さんsは…みんな5年分以上余計に経験しているはずだな,きっと。
あの頃は経験年数が少なくても学年主任をやったり,みんなで「これ,やってみない!」と新しい授業の企画を出したりと,パワフルでした。

今はどの職場でもみんな余裕がないというか,子どもの話題で盛り上がったりすることがないというか…雰囲気の悪いところが多くなっています。
PTAもうるさいし,余計なことはしないほうがいいという風潮もあります。でも,文句を言うだけ言って,協力しない保護者の方が多いのではないかと思ってしまうこともしばしばだからなあ…。これも地域差があるとは思いますが。
姐さんsと話していて共通していたのが「こういう保護者達って自分と同じ年齢層なんだよねー。」
自分が親になっていたら,先生達に「この頃の親はわがままで文句しか言わない!」って思われているってことだよね。
仕事の偏りもあるなあ…。「できませーん!」と言って仕事しない人が増えているから信じがたい!
校外で活動するのも制限が多くて実現しない。実際に自分の目で見て,触れることも大切だと思うんだけど…。人員が不足しているから安全面に問題ありということでダメ。
つまらないのー。

今年度の教員採用試験から,年齢制限が緩くなったんだそうだ。これは県内の話だと思うのですが,教員経験者は59歳まで,新採は40歳までOKらしい。理由は,30歳代が極端に少ないからなんだそうだ。
そりゃ,当たり前だよ。わたしたちの年代は,県で100名の採用で,15倍近かったんだもん。ストレートで教員になれた人の方が珍しい。なりたくても採用してもらえず,あきらめた人だって山ほどいる。うちの大学なんて,教員養成系にもかかわらず,教員にならない率で2位という記録があるんだから。(正確にはならないのではなく,なれないからあきらめた。)
そんなこと,10年以上前からわかっていたことなのに,今になって採用の人数を増やすなんていったって,昨今の教育事情を考えたら今更みんなやりたがらないって。
姐さんsも「この仕事やめたら何する?」なんて言い出しているもんねえ。
別窓 | 日記 | コメント:0
<<連休に弱い | ROY草子 | 『上から読んでも下から読んでもまさかサカサマ 回文ゲーム』  ながた みかこ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。