ROY草子 『恋時雨』 蘇部健一
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『恋時雨』 蘇部健一
2007-01-02 Tue 21:29
1955年と2005年,時を超えた恋の行方は!?

講談社のヤングアダルト部門から出版されているので,児童書の分類にしておきますが,これは一般書の方がしっくりくるかもしれません。
作者も『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を意識して書いたとあとがきに記しているように,まさに基本はあの映画になっています。
最後まで読むと,また最初に戻って読み直したくなる構成になっています。
最初は「エピローグ」から始まるこの物語。この時点で「うーん,誤植か!?」と思ってしまったのですが,ラストを読んで納得。確かにエピローグかもしれないなあ。そして,ラストが「プロローグ」です。
それにしても,主人公のライバルの執念深さには恐れ入りました。
タイムトラベルものが好きな方は楽しめると思いますが,『バック・トゥ・ザ・フューチャー』が好きな方がどう受け取るかは…(笑)。
わたしは,現代版『バック・トゥ・ザ・フューチャー』として楽しみました。
別窓 | 児童書 | コメント:0
<<『フェアリー・レルム 6 夢の森のユニコーン』 エミリー・ロッダ | ROY草子 | 『スポットライトをぼくらに』 あさのあつこ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。