ROY草子 『もうすぐ飛べる!』 越水利江子
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『もうすぐ飛べる!』 越水利江子
2006-12-01 Fri 06:17
いじめの実態を描いた作品。
何もしていないのになぜいじめられるのか…。

「いじめはいけない」と子どもに注意するより,この本を読んで,子どもたちにいじめられた子の気持ちを考えてもらったほうがいいのではないかと思いました。この本にはそれだけの力があります。

生徒指導を専門にしている先生にお見せしたところ,
「これ,図書室にはないの?じゃあ,借りていい?」と言われたので,即,貸してきました。
「子どもたちに毎日少しずつでも読み聞かせてみたい。」とのことです。
確実に輪が広がっています。
別窓 | 児童書 | コメント:0
<<乾杯の歌 | ROY草子 | やっぱり今回も…>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。