ROY草子 伯母バカと結婚式
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
伯母バカと結婚式
2006-11-05 Sun 20:16
今日は高校時代の友人の結婚式。
2時からだったので,午前中は怪獣(こぶた)を連れて葛西臨海水族園へ。
お魚さんは怪獣にとってどんなふうに感じるのかな…と思っていると,どうやら色合いのきれいな魚に反応して喜んでいるようです。
一番のお気に入りは,たぶんペンギン。
さらに,ゴマアザラシのぬいぐるみを買ってもろてごっきげーん!

で,その後ろいぞうは結婚式へ。
挙式10分前になっても,お仲間はちーっとも現れない!
…と思っていたところに,ようやくやってきました。
その後,無事に式が終わり,今度は披露宴。
友人2名が受付係になっていたのですが,そのうち1名は乳飲み子を抱えていたので,なかなか受付にやってこられない!
そこで,ろいぞうはちょっとお手伝いしてきました。
新婦はとてもきれいでした。
もともと,とってもチャーミングでかわいらしい顔立ちの方なのですが,やはり今日は輝いていましたね。満面の笑み!とっても幸せそうでした。
ただ,気になることが一つ。ろいぞうより背が高くなっていたけど…。
うーん,おかしいなあ。
確か,ろいぞうより5cm低くて,今日のろいぞうはちょっとヒールあったんだけど。
そこで,新婦に訊いてみたら,15cmのヒールだったんだって!
…そりゃ高くなるわなー。

披露宴の間中,仲間と子どもの話で盛り上がる!
ろいぞうも,怪獣のおかげで子育ての話に入れました~♪
ありがとう,怪獣!
君のおかげだよ!!
今日は,子連れで来た人が多かったけど,やっぱり怪獣が一番だわ!何やってもかわいい~。
(って,どの親もみんな「自分の子が一番」と思っているに違いないのだが)
別窓 | こぶたの育児日記出張編 | コメント:5
<<ダウン中 | ROY草子 | 名前バトン>>
この記事のコメント
あはははは。同い年だけに、子育て話に花を咲かせて喜ぶ伯母さんぶりが微笑ましい。
私の周囲は未婚&子なし夫婦が9割を占めており、子育て話はなかなか出来ません。しても、実感がないので世間一般のキレイゴトで応対されてしまいます。

先日、仕事として子供の本に携わりたいとの話を職場の男性にしたら、「性格が優しいのだろうね(=子供相手の仕事は優しい人がやるものね)」と言われ退いてしまいました。
子供の相手って、そんな甘い考えじゃできないですよね。 忍耐は必要ですけれど(爆)

これがまた我が子と甥姪は違うんですよ~。甥っ子、かわいくって。
我が子には初の子だしこだわりがありましたが(日々崩れていますが 笑)、甥っ子にはないっ。なんでも買ってあげたい。孫気分。
2006-11-07 Tue 13:15 | URL | 鞠香 #4PWoEP6s[ 内容変更]
子どもの話題、わたし、混ざれないんです。
子どもいないので。

以前、独身の似た年頃の人と、子どもがいる年下の人と、
3人で会話していた時、私はひとり分からない話題になりました。
子どもの成長の様子です。二人は話があっていますが。
なぜって、独身の彼女、幼稚園の先生で、市の職員だから、保育園にも行っていて、0歳児から受け持っているので
よく知っているのです。

残念ですが、私は一生子育て話には混ざれないようです。
でも、ROYさんたちが、子育て話に盛り上がっている様子
想像できますよ。
それに、かわいい甥ごさんですもの。
2006-11-07 Tue 15:28 | URL | 沙羅 #mQop/nM.[ 内容変更]
所詮よそ事…(笑)
基本的に自分の子どもではないからメロメロ~なんでしょうね,わたしの場合。
子ども相手の仕事って,本当に忍耐だと思います!
今年は特に日々忍耐…なんて,もう通り過ぎて,日々怒り!!
特に教師は母だけでなく父にもならなければならないから,優しいだけではつとまらないと思います…。
今の時代,優しいだけではやっていられないというのもあるけど。
わたしは,怪獣なしでも小学生の子どものことならわかるので,子育ての話題に入れないことはなかったんですよね。でも,乳幼児はさっぱりわからなかったので,怪獣のおかげで助かりました。
今週末は悪い姐さんsとの集まりと,この高校時代の仲間の集まりと両方あります。姐さんsの方が年齢は上ですが,一人をのぞいて全員独身ですので,たとえ子どもの話題が出ても,全部職場の子どもの話になります(爆)。
高校時代の仲間の方は,わたしだけが独身(笑)。
この職場,いかに女性の独身率が高いかがよくわかります…(汗)。
2006-11-07 Tue 19:30 | URL | ROY #Uskr0pWs[ 内容変更]
父と母
>>特に教師は母だけでなく父にもならなければならないから,優しいだけではつとまらないと思います…。

目から鱗……というか、ガーンと響きました。この言葉。
まさに父になってくれている先生がいます。状況からするに、最近は単なる好意なのか、やはり先生としての責任感なのかわからなくなっていますが^^;

そうですね。仕事で触れている人、自分の子、甥姪など身内の子。接し方が微妙に違いますよね。
そういえば幼稚園の先生をやっていた友達が、生まれたばかりのなゆを抱くのが怖いと言っていたなあ。
沙羅さん、そのうち(身内でなくとも友達とか)身近に子供がいる環境ができますよ。まったくいない人もいるにはいますが。またそんな人、もしくは子供嫌いが私の周囲に多いのですが(笑)
ほんと。独身率高いですよね。ちなみに医療系もね。我が友達、先生と医療系多し。
2006-11-08 Wed 19:50 | URL | 鞠香 #4PWoEP6s[ 内容変更]
遅くなってすみません
レスが遅くなってごめんなさい。
この仕事,担任は学校での親のようなものかな…。
優しさと厳しさと両方持ち合わせていないと学級はまとまらないのです。
わたしの場合は,どちらかというと父の度合いの方が強いかも(笑)。
女性らしさというものにひじょーに欠ける(爆)。

先日の友人の結婚式,実は医療系(笑)。
2006-11-18 Sat 08:38 | URL | ROY #Uskr0pWs[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。