ROY草子 同列か…
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
同列か…
2006-10-25 Wed 20:07
本日の総合的な学習の時間でのお話。
世界の文化や遊びを調べるのがテーマ。
まずは,どんな国があるのか紹介。

○イギリスについて
ROY「イギリスっていうと,みんなも知っているお話がいろいろあるよ。」
お子さま「どんなの?」
ROY「映画になっているものだと,『ナルニア国物語』『ロード・オブ・ザ・リング(指輪物語)』が有名だねえ。あとは,『ハリー・ポッター』もそうだよ。」
お子さま「おおー!!」(この歓声は並のものではないとお思いください。雄叫びに近いものがあります。)
男子数名「パイレーツ・オブ・カリビアンは?」
ROY「は?」
男子数名「これもイギリスのお話?」
ROY「……。」

彼らにとって,これらは同列になるらしい…。
理由は「冒険もの」なのだそうだ。
ふーん,そうかあ…。

参考までに,『赤毛のアン』の認知度も高かった。
理由は…「キッズ・ステーションで見たから」
非常にわかりやすい人たち。
別窓 | 日記 | コメント:2
<<ヒカルくん,受難の日々 | ROY草子 | プチ同窓会(笑)>>
この記事のコメント
カリブてイギリスかぁ
おぉぉう、久々だ。お子様たちのおもしろ語録。
(え? 違うって??)
カリビアンて、カリビアンて付いてるじゃんっ(笑)
わかってないのね。そんなものか。
イギリスといったら、ファンタジーの他にピーターラビットやパディントン(イギリスでしたよね??)などのキャラクターを思い出します。
あ、「ハウル」もイギリスでは?
イギリスは児童文学の宝庫ですね。
2006-10-25 Wed 20:23 | URL | 鞠香 #4PWoEP6s[ 内容変更]
ハウルもあったか!
そうか,『ハウルの動く城』もイギリスだった…。実写版ばかり思い描いてしまっていました。
カリブはイギリスなの,彼らの中では~(笑)。
本当にイギリスは児童文学の宝庫ですね。

お子さまたちのおもしろ語録,本当に久しぶりです。
なんせ,ひたすら騒がしく,怒っている時間の方が圧倒的に多いもので…。怒りのあまり,お子さまたちのおもしろい話をきれいに忘れ去ります(爆)。
2006-10-25 Wed 20:31 | URL | ROY #Uskr0pWs[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。