ROY草子 懐かしの記念館発見~!
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
懐かしの記念館発見~!
2006-10-09 Mon 19:38
そごう千葉店に久しぶりに行きました。
怪獣連れで行ったのでのんびり見てこられなかったのですが,
9Fには「房総ルネッサンス」と題した空間が広がっていました。
千葉県内の文化財クラスの建物をモチーフにした,ちょっとレトロなフロアになっているのです。
前にも一度一度来ているのにその時はあまり気に留めず通り過ぎてしまっていた…。
三省堂書店がやたらレトロな雰囲気だなあとは思っていたのですが,よく見ると他の建物もみんな明治から大正時代の雰囲気。
おもしろいな~と思いながら歩いていると,佐倉高校の記念館があった!
「何で記念館があるの~!?」と思いながら他の建物もじっくり見ると,あれ,よく知っている建物があるじゃないか!
現佐倉市立美術館の入り口は,わたしが子どもの頃は市立図書館の建物でした。
鍋山町交番まである~♪

記念館はピンクの壁に緑のお屋根。わたしが2年か3年の時に屋根は修理してあの色に…。それまでは黒かったのにな。あの緑は生徒にとーっても不評でした。
修理した理由は,1年の冬に起きた大地震による屋根瓦の破損…だと思います。東京駅の屋根と同じ物を使っていて,修理しようにもお金がかかりすぎてできないから,瓦ごとぜーんぶ替えたという噂が流れました。

記念館は学校で一番古く,きれいな建物です(笑)。
ここだけは,みんなきれいに掃除をする…のか,誰かが掃除をしてくださっていたのか,よくわかりません(爆)。
階段の手すりは黒光りしていてきれい。他の建物に比べて落ち着いていましたね。用がなくても入り浸っていました~。
ちなみに,数学科教官室&国語科教官室があり,よくお世話になりました…(笑)。進路資料室もあったな。1階の事務室はある時期になると必ずお世話になるところ。定期購入に必要な書類を出していたのです。おっと,保健室もあったな。でも,2回しか行ったことないわ。部活で怪我をしても保健室行かないもんね。救急箱持っていたから。
この建物を利用し,「バックトゥーザフューチャーin鍋山」なる映画を作ったクラスもあったなあ。とりあえず,当時80年前までならタイムスリップOKでしたから。制服も,開襟シャツを着ている生徒が圧倒的に多く,男女とも制服は昭和20年代から一度もデザインがかわっていない!女子の袴ひだスカートはどんなに評判が悪くても生徒が愛着を持ってしまうのですね,なぜか。

と,いろいろ思い出していて,はたと思ったことが…。
記念館の入り口は職員玄関。
では,生徒の昇降口はどこだっけ?
…すみません,お間抜けで。
3年間いたのに自分がどこの下駄箱を使っていたのかよくわからないのです。
すると,兄が言いました。
「あ?覚えているわけないじゃん。俺,下駄箱使っていないもん。」
1年の時は東館という建物を使っていて,そこに昇降口があったのは2人とも覚えていました。うん,確かにそこは使っていた。
で,2,3年になると本館という建物に教室が移ります。
そこの昇降口はというと…ん?使っていたっけ!?
兄曰く「俺は部室で靴履き替えていたよ。だから,昇降口なんてどこにあったか…。」
あ,そうか。わたしも体育館の下駄箱使っていたわ。午後練が終わった後に昇降口に行くのは面倒&鍵がかかっている可能性があったんだった。朝も体育館を自分たちで開けて朝練やっていたから,昇降口なんて行くわけがない!
なーるほど,だから昇降口を使った覚えがないのね~。
3年になると,部室に行く頻度が下がるから,昇降口も使った気がするけど…。でも,2,3年720人分の靴って,1つの昇降口で置ききれるものなの!?他にも昇降口ってあったのかなあ…。
遅刻しそうな生徒はよく,昇降口まで行かずに通路のドアから入っていたという話は覚えがあるんだけど。
上履きも健康サンダルだったしねえ。
おかげで,よく行方不明になる!
でも,巡り巡っていつか自分の元に返ってくるんだな,これが(笑)。
サンダルがない時や冬場は体育館シューズで過ごせば良かったし,問題はあまりないです,うん。
サンダル履きだとみんな走らないしね(笑)。
なんともいいかげんな校風というか,アバウトというか,何でもありというか…そういう学校でした♪

房総ルネッサンス
別窓 | 日記 | コメント:0
<<アクターズ・スクール10の質問@うちの猫 | ROY草子 | 大雨~>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。