ROY草子 『妖怪ナビ・ルナ8 白銀に光る剣』 池田美代子
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『妖怪ナビ・ルナ8 白銀に光る剣』 池田美代子
2006-06-18 Sun 20:38
ナビ・ルナシリーズ第8巻。もう8巻まで来たのかという感じがします。

3人目の四神を探しているルナたちは,神隠しにあう子どもたちがいるという街にやってきました。なかでも,ナツメという少年だけは何度も神隠しにあっているというのです。

今回はもっけと高校生の梨子(ナツメの姉)とのラブストーリー…とまではいきませんが,ちょっともっけが切なくなっちゃったかなというお話でした。スネリが大活躍でしたね。

今まであまり話題に出なかったルナのお父さんの家系のことも少し出てきて,物語は確実に終わりへと向かっているのだなあと思いました。
ルナのパワーも確実に上がっている感じがしますね。

最大の謎である,ルナの弟のタイをさらったのは誰なのか,それが証される日も近いかもしれません。
別窓 | 児童書 | コメント:0
<<『少女海賊ユーリ9 流星の歌』 みおちづる | ROY草子 | 『七時間目の占い入門』 藤野恵美>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。