ROY草子 近況
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
近況
2006-06-10 Sat 07:14
このところ忙しかったというか,疲れてどうしようもなかったというか…。すっかりご無沙汰してしまいました。

犬カイザーくんですが,6月5日に亡くなりまして,仲良しだった愛妻ベスさんの待つ天国へと旅立ちました。
10年ちょっとだったので,ベスさんよりは長生きでした。
大きな怪我をして手術した経験もあり,10年も生きられるとは思っていなかったので,よくがんばったなあと思います。
今頃はベスさんと仲良く遊んでいることでしょう。

猫ヒカルくんは一緒に寝る相手がいなくなったため,夜はいろいろな人の部屋を行ったり来たりして,まだ寝床が定まりません。わたしの部屋にいる時間が多いと思われるのですが,気づくといなくなっている…(汗)。
朝の4時,5時くらいになると,大抵父のところに入り込んでいるらしい。父曰く「朝ご飯よこせって来ているんだよ。」
……ヒカルは腹時計で行動しているらしい(笑)。
父は足タックルでたたき起こされているようです。わたしのところではそんなことはしなくなった~!なめなめ攻撃で起こしに来るだけです♪
別窓 | 犬・猫 | コメント:8
<<ローランギャロス 2006 その2 | ROY草子 | 自分の声>>
この記事のコメント
ご冥福をお祈り申し上げます
そうすか・・。
逝ってしまわれましたか。
私はどうしても「子犬」のカイザーくんのイメージが強かったので、なんだか信じられない気持ちです。
小型犬はの寿命は短めなのだそうですね。
10年なら大往生といってもいいのかしら。
お忙しくて、皆様しんみりする暇もないかもしれないけれど、それもまた良いことかしら、と思ってしまいます。
今頃天国で、可愛いこぶたちゃんのお話を、ベスさんにしているかもしれませんね。(あ、子分のヒカルくんの話も、かな?)
2006-06-10 Sat 08:25 | URL | 石姫 #xfrMlsmQ[ 内容変更]
我が家の犬
カイザーがこのサイトに登場したのは,子犬の時の写真が最初でした。
すでに,ベスさんとの間に子犬が生まれていたのかな…。

ベスさんとの間の子も,昨年亡くなっていて,親のカイザーくんの方が長生きでした。
といっても,犬の寿命としては短いかな。

このサイトに登場したことはありませんが,ベスさんとずっと一緒に暮らしていた雑種のペロちゃんは14年くらい生きていたと思います。彼女もヒカル同様野良出身で,学校から家まで着いてきてしまい,そのまま居着いたのでした。舌が半分切れかけていて,とても長生きはできまいと思っていたのが,一番の長生きとなりました。

カイザーくんはペロちゃんが亡くなってから我が家にやってきました。ベスさんはすでに子育て経験者で,カイザーを我が子だと思って育ててしまった…(笑)。
今頃,ベスさんに子分のヒカルや怪獣の話をしているでしょう。
「どっちも分別の付かない困った奴らなんだよ。もう,苦労したよ!!」なんて言っているかも…。
2006-06-10 Sat 20:10 | URL | ろいぞう #Uskr0pWs[ 内容変更]
カイザー君
カイザー君、亡くなってしまいましたか…
ご冥福をお祈りいたします。
うちのクーも、いつかはおわかれする時が来るわけで、
その時までもっと大切に日々をすごさないといけないなあ…
…なんて考えたりしています。

ちなみに最近のクーはというと、何かと物騒なこのご時世、
防犯パトロールに一役買っています。
(登校時間に通学路を、腕章をつけた私と散歩している)
もし不審者を見つけた場合は撃退します。
2006-06-11 Sun 02:15 | URL | TAKUYA #dxh2Uhv6[ 内容変更]
クーちゃんがんばっていますね!
ペットはどうしても人間より先に逝ってしまいますね。
その日まで楽しく一緒に過ごせればいいのだと思います。

防犯パトロールに一役買っているとは,さすがクーちゃん!
TAKUYAさんも防犯パトロールをしてくださっていて,学校側も助かっていると思います。
うちの方の地域はどうもPTAの活動がいまひとつで…。
毎日の集団下校は全部職員が送っていくのですが,保護者が途中で出迎える姿は一度たりとも見たことがありません。
あまり物騒だと思っていないのかな…。
2006-06-11 Sun 07:12 | URL | ROY #Uskr0pWs[ 内容変更]
安らかに
急な記事に、思わず「えっ」と声をあげてしまいました。
うん。たくさんの土産話をしていますよ、きっと。

ほら、猫又とかって言うし、犬より猫の方が長生きのような気がしますが、どうなのでしょう。
ライ蔵もそろそろ7年。若くはない歳ですが、考えていることは子供の頃のままのような気がします(笑)
そうですね、本当に同意します。
生きている間たくさんの幸せを共有できて、最期に幸せだったと、感じて(言えるものなら言って)くれたら。その後もお互い幸せが続くのかなあと。

ヒカルくん、寂しくなりましたね。急に老け込まないよう、たくさん甘えてね。
2006-06-11 Sun 17:07 | URL | 鞠香 #4PWoEP6s[ 内容変更]
闘病生活1年
実は,1年以上闘病生活を送っていました。
最初は膀胱炎だったのですが,その原因がなかなかわからず,今年の4月1日に手術。それは成功したのですが,その少し前から頻繁に食事をもどすようになっていました。結局,食事があまりとれない状態が続き,点滴でごまかしながら食べさせていました。
5月の下旬に母が怪獣と一緒に帰国しましたが,よくそこまでもったなあというのが実感です。
母の帰りを待っていたのかもしれません。
母が帰国してから2週間くらいは一緒に過ごせたので,カイザーも嬉しかったと思います。

猫はけっこう長生きするような気がしますよね。
雄猫は子どものうちに去勢するとずっと子どものままだと聞いたことがあります。
ヒカルもまさにそう!いつまでもお子さまです。
でも,やっぱりちょっと寂しそうかな…。
なめて毛繕いしてあげる相手がいなくなってしまったから。
といっても,カイザーは嫌がっていたから,今頃ほっとしているかな?

新しい寝床を発見し,気持ちよさそうに寝ているヒカルくんなのでした。
今日はダブル怪獣攻撃からうまく身をかわし,いい子で寝こけていました。
10時過ぎから昼頃まで,以前住んでいた家のお隣の一家が1歳1ヶ月の女の子を連れて遊びに来ていたのです。
それについては,こぶた日記か出張編のどちらかに詳細が載ることと思われます(笑)。
2006-06-11 Sun 19:17 | URL | ROY #Uskr0pWs[ 内容変更]
そうですか…
逝ってしまわれたのですね、カイザー兄さん…
ご冥福をお祈りいたしまする。

うちの風之進ともメールをやりとりしていただきましたねぇ。楽しかったと申しておりました。ありがとう、カイザー兄さん。

カイザー兄さんの過ごした最期の時は、いつもの家族と、それから、しばらく日本を離れてらしたおかあさま、それにこぶたちゃんに囲まれて、幸せだったと信じておりまするよ。

風之進たちにもいずれその日がおとずれるでしょうが、彼らが無事阿弥陀浄土にたどり着いた暁には、仲良くしてやって下さい。
2006-06-12 Mon 00:09 | URL | 青垣 #QygVoc82[ 内容変更]
風之進くんとのメール
よくカイザーとメールのやりとりをしてもらいました。
ありがとうございました。
カイザーくんにはできる限りのことをしてやれたんじゃないかなと思います。
風之進くんたちがカイザーのところに来るのはまだまだ先のことだと思いますが,もしもその時が来たら,きっと「会うのは初めてだね!」とオフ会のように楽しく盛り上がることでしょう。
2006-06-13 Tue 20:28 | URL | ROY #Uskr0pWs[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。