ROY草子 『ナイトメア戦記 かがやく明日』 藤咲あゆな
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『ナイトメア戦記 かがやく明日』 藤咲あゆな
2006-05-21 Sun 13:39
アカネは,ナイトメア・ウィルスと夢の世界で戦っていた姉を亡くしてしまった。ナイトメア・ウィルスにかかると,目覚めることなく死んでしまうのだ。アカネは姉の死をきっかけに,夢の戦士として戦いはじめた。

「かがやく明日」はシリーズの第2作…。1作目だと思ったのに…とほほー。でも,2作目からでも十分楽しんで読めます。
「夢」と一言でいっても,本当はいろいろあります。寝ているときに見ている「夢」もあれば,将来の「夢」だってある。でも,もしかしたら「夢」は全部繋がっているのかも知れない…。どちらも,自分が見ているものだから。もしも,挫折したり絶望したりすると,「夢」は消えてしまったり,暗いものになったりするでしょう。そんな気持ちを持ち続けていたら…。
一見,登場人物がかっこよく戦っているように見える物語ですが,心のあり方を問いかける部分もあり,深く考えることのできる作品です。
別窓 | 児童書 | コメント:0
<<『都会のトム&ソーヤ4 四重奏(カルテット)』 はやみねかおる | ROY草子 | 『名前なんて,キライ! 四年一組ミラクル教室』 服部千春>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。