ROY草子 給食費返せ!
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
給食費返せ!
2006-05-09 Tue 20:29
異動してから,まともに給食を食べられる日があまりありません。
給食準備中及び,給食中にトラブルを起こす人々が続出。
…いったい何なんでしょう…。
今日は3年生4クラス中,3クラスの担任が給食を食べ損ねました。
3クラスにまたがってのトラブルが給食準備中に発生したから。
けが人が出て,結局病院行き。
関係者の話は見事に食い違う。
校長まで登場しましたよ…。
で,うちのクラスの奴がいつまで経っても本当のことを言わない。
というか,思い出せないというか,無意識でやっていたというか…。
もう,呆れかえりました。
ほんの数分前のことが思い出せないんだから。

39人学級だからトラブルが多いというわけじゃない。
今までにも,3年の39人学級は2回やっているし,どちらもこんなにトラブル続きということはなかった。
子どものやっていることのレベルが低すぎる。
前任校の方が,給食の時間は短いし,少ない教員数で仕事も多かったが,給食を食べる時間がないということはなかった。
ついでに言うと,今は子どもの下校時刻までトイレに行かずに終わることがよくある。…絶対,異常。親から連絡帳に書かれていても,返事を書く暇もない。当然,宿題のチェックをする時間もない。
休み時間は,必ずトラブル処理をしているのだから。

で,音楽専科はつかないし,唯一の空き時間だった書写も,TTでつかないと成立しないことが判明したため,全時間子どもの授業に出ています。現在学校で一番多い時間数の授業を受け持っているということだ。
……ふざけんなよ。こんなバカな話があるか。
子どものドリルを見る時間すらないなんて,どうかしている。
それで,業間の時間には体力作りをするんだと。
本当に必要なこと,わかっていないんじゃないの?

給食もまともに食べられない,トイレにも行かれない劣悪な労働環境で仕事をしているので,食べていない分の給食費,返金してもらいたいわ。ただでさえ前任校より月額600円も高いんだから。
別窓 | 日記 | コメント:6
<<会合してきました(笑) | ROY草子 | 『四国へGO! サンライズエクスプレス』高森千穂>>
この記事のコメント
給食費
先生も払っていたなんて、知りませんでした・・・・。

しかし、39人学級が4クラスとは、ずいぶん規模の大きな学校なんですね。
うちの子の学校もそうでしたが、越境者が大半でその人数でした。
全部、校区の生徒さんたちだとしたら、すごく子どもの多い地域なんですね。

書写、得意な方もいると思うので、いっそ保護者のボランティアを募ったら、と思うのですが、難しいのでしょうか。
実は、うちの子の学校も書写がオソマツで、お得意なお母さんが
「お声がかかれば、何時だってお手伝いに行くのに!」
と言っていたものなのですが。
でも、そういったことを提案できる環境だったら、ROYさんもここまで大変な思いはしないのかなあ。

とにかく(何時も言っていることですが)頑張りすぎないでね。








2006-05-09 Tue 21:14 | URL | 石姫 #xfrMlsmQ[ 内容変更]
食い逃げはいけません(笑)
給食費は先生も払っているんです。でないと,食い逃げになります…(爆)。
でも,実際給食費を払わず食い逃げする保護者っているんですよ…。教材費の集金も払わず,結局7~8万円を担任が負担したなんて事例もあるのです。
うちのクラスには学区外の子はいませんので,越境はないと思います。自分の向かいの家が隣の市になっているという家も多いのですが。

書写の授業が成立しないのは,ハンデのあるお子さんがいるからなのです。この子は,自分の服に墨で線を書いてしまったのです。つきっきりでやることを指示したり,準備を手伝ったりしないと,何をしでかすかわからない…。
書写専科の先生は郡市の書写部会の役員をしているくらい力のある方なので,とても上手な指導をしています。

そろそろ,保護者にも現状を真正面から見ていただかないといけない時期にきているんじゃないかなと思っています。
2006-05-10 Wed 21:55 | URL | ROY #Uskr0pWs[ 内容変更]
せんせい
給食、先生と一緒に食べてたのになぁ。確か、日替わりで「今日は○班で一緒に食べる」、とかってやってたような(生徒数は激少ない学校でしたが)。自分が小学生の頃とは随分変わってきているのだなぁ、ということがわかります…少なくとも、給食費を払わない家庭はなかったかと。
(屁理屈こねて払わない家庭があると、ニュースでも話題になってますな;法律で罰せられるっちゅーのに…)
問題が更に大きくなって、娘が小学校にあがるころには、「給食廃止、弁当持参」になってないことを祈ります…;(台所は丑寅の方角…なんだかよくわからないモノたちが詣でてくるから(笑))
2006-05-11 Thu 19:27 | URL | 青垣 #QygVoc82[ 内容変更]
担任が負担?!!!
それってあんまりだー!
私は引き落とし口座にお金を入れ忘れて、お手紙を渡されたことが2回ほどあります。
あれは恥ずかしかった~。
でも、最終的に先生に負担が行くなんて考えもしていませんでした。

専門の書写の先生がいらっしゃるのは羨ましいなあ。
でも、うちの子の学校は、音楽も図工もいたから、贅沢かしら。
個人的には家庭科の先生を無くして欲しくなかった。
せっかくの専科の先生がいらっしゃるのなら、なおのことサポートをお願いして、指導していただけるといいですね。

これは、私とその周囲の人だけの感じ方なのかもしれませんが、学校がもっと地域や保護者に協力を求めてくれたらいいのに、と思うことが多くありました。
中の状況(雑用が多すぎる先生とか、まず家庭ですべき躾がおろそかになっている子供たちとか)を知らずに、要求ばかりする保護者も多すぎますし。
えらそーに言っているけど、私も卒業して初めて色々分かったことがずいぶんあります。

PTAも、役員活動より文字通り「先生と保護者が協力して、子どものために活動する」というの主眼にすべきだと思うんですけどね。
ああ、でも「船頭多くして~」になってしまう恐れもあるか・・・。
2006-05-11 Thu 21:30 | URL | 石姫 #xfrMlsmQ[ 内容変更]
子どもと一緒に食べる暇はない(笑)
給食準備中って,貴重な仕事の時間になるのです。
宿題の丸付けやら,連絡帳のチェックやら…主に事務処理なんですけど。
でも,今年は事務処理よりもトラブル処理の時間になるというとんでもない状態です。
子どもと一緒に食べて交流しろという上司からの話はありますが,実際にはそんなことしている余裕はないですよ。
宿題の丸付けして返さないと,次の宿題が出せない。
基礎学力を付けろと言っているのだから,宿題は日々出します。
40人近くの子どもが1クラスにいて,学力上げて,子どもと交流し,生徒指導もして基礎的な生活習慣も付けろという要求をされても,それを全部こなすのはまず無理です。

今日は給食当番が後片づけをしなかったので,クビにしました。
帰りの支度をして,帰りの会を始めるのに7分かかります。帰りの会の時間は,連絡帳書きと帰りの支度込みで10分。連絡帳書きは時間がとれないので,昼休みにやっています。その後,学年もしくは学校全体の集団下校。時間厳守です。
ということは,帰りの会は3分。できなくてカットになることの方が圧倒的に多い…。
……異常です,このガッコは。

昨日,同僚が「給食費を全額払わないで小学校を卒業した奴がいたよ。集金も1度も払わず,結局8万円くらい立て替えたまま。踏み倒されちゃった。」と言っていました。そういう人が1人じゃないというところが恐ろしい…。
給食廃止,弁当持参がいいねという話も,この方とちょうど昨日していたところです。
1食200円~240円ほどなんですけどね,給食費って。コンビニのサンドイッチ1個程度。
それが払えないなら,弁当持参でいいのではないかと…。
中学校だと弁当のガッコってけっこうあるし,高校なんて給食ないしね。
給食当番もいらなくなるし,ゴミもでないし,ガッコとしてはいいこと尽くしという気がするなあ。
2006-05-11 Thu 21:31 | URL | ROY #Uskr0pWs[ 内容変更]
教師の負担
市町村によって違いはありますが,最終的に学校が負担したり,ひどい場合には担任が負担している場合もあるのです。
教材費を支払わなかった場合は確実に担任が負担します。学校の予算は使われません。

教師の側からすると,音楽,家庭科の専科が一番欲しいと思っています。音楽は専門的な部分がけっこう出てくるので,高学年はやはり専科の方がいいですね。家庭科は男性教諭と組むと女性教諭にやってもらって,代わりに体育を受け持ってもらうなんていう交換授業で賄う人たちもいます。でも,わたしは体育をとるぞ(爆)!個人的には図工専科も大歓迎(笑)。

>これは、私とその周囲の人だけの感じ方なのかもしれませんが、学校がもっと地域や保護者に協力を求めてくれたらいいのに、と思うことが多くありました。

うちのガッコはその逆なんです。生活科の町探検や,3年社会科の学校の周り探検には,安全面の確保から保護者の協力は不可欠です。でも,協力を呼びかけてもまったくダメ。
最後の保護者会の出席者は1桁だそうです。
PTA総会の純粋な会員としての参加者はほとんどなし。本部役員と,新年度役員になった人たちと教職員のみの参加です。そこに,市長が来賓としてきていたという…。
教育に対する関心の高さがまったく違うのでしょうね。

>中の状況(雑用が多すぎる先生とか、まず家庭ですべき躾がおろそかになっている子供たちとか)を知らずに、要求ばかりする保護者も多すぎますし。

要求ばかりが多い保護者に協力を求めるということは,まあしないですね…。そういう方は,要求だけをしてきて,協力はしてくれないですから。

>PTAも、役員活動より文字通り「先生と保護者が協力して、子どものために活動する」というの主眼にすべきだと思うんですけどね。
ああ、でも「船頭多くして~」になってしまう恐れもあるか・・・。

協力しなければ絶対に教育は成り立たないんですけどね…。役員をしなくてもかまわないから,いざというときに協力して欲しいです。

ただでさえ残業手当が出ず,給料カットになっているというのに,なぜクラスの子の教材費まで負担しなければならないのか…。
予算がないために,1学級の人数を減らせず,子どもをていねいに見てあげられないのが日本の学校の実情です。どうかしていると思います。国のやっていることは,教育を軽んじているとしか思えないものばかりです。
研究指定校なんて外見を取り繕っていることの方が圧倒的に多いのだから,文部科学省や議員には,普段の学校現場をそのまま見ていただきたいものです。
2006-05-11 Thu 21:52 | URL | ROY #Uskr0pWs[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。