ROY草子 2012年01月08日
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
原発に関するツイート
2012-01-08 Sun 17:31
ツイッターで,原発に関するツイートを見かける。
「脱原発」という人たちは,読んでいてマイナスイメージを受けるツイートを連発でしている。
今,原発に関してプラスイメージがあるとは思えないが,読んでいるとどんどん不安感が募ってくるものが多いのだ。
なかには,根拠がよくわからないものもある。

反対や批判をするのは容易い。それならば,代案を提示すべき。
声をあげないのは,放射性物質に対し関心がないからではない。
「危険だから逃げろ」と言われても,逃げた先での仕事は?生活は?
それ以前に,どこに逃げれば安全だと言い切れるのか?
教員の私にとって仕事を捨てるのは,子どもを見捨てることと同じだ。

善意で「危険だ」と情報を流しても,立場によって受け止め方は違う。
危険だとされた地域の人間は,情報が入ってくるたびに不安は募っていくのだ。
不安に押しつぶされそうになり,それでも生活している人たちがたくさんいることも知ってほしい。
情報に翻弄され,パニックになっている友人もいるのだ。

パニックになっている友人に仲間が言った。
「放射能で体を壊す前に,心が壊れるじゃないか。」
「逃げた先で慣れない生活をすることもストレスになるぞ。」
友人にどれだけ響いたのかはわからない。
それでも,全員一致していたのは,「原発はいらない」という考えだ。

自分で実際にその場で生活していないのに,
「危険だ」「脱原発だ」
と叫ばず,せめて,実際にその地に足を運び,自分で確かめるなり,生活するなりしてから
「危険だ」
と言ってほしい。
少なくとも,安全と言われる場所にいる人から
「危険だ」「脱原発だ」
と言われても,説得力を感じない。
だって,この不安感はわからないでしょう?
スポンサーサイト
別窓 | twitter | コメント:0
『できることをしよう。』 糸井重里 ほぼ日刊イトイ新聞
2012-01-08 Sun 17:24
「みやぎびっきの会」の会報に,気仙沼のある小学校の様子が載っていた。私の勤務先もそうだが,小学校では,学習に使う教材(生活科,理科の観察や実験のキット,図工の版画板,掲示用のクリアファイル等)を保護者に負担してもらって購入しているところが多い。アサガオの種や植木鉢も同様だ。
でも,この学校では,震災で児童の家が全壊してなくなったり,保護者の職がなくなったり,給料を減額されたりしているため,保護者にお願いできないでいたそうだ。今回,びっきの会からの支援で,1年生は生活科の学習である,アサガオを育てる活動ができたとのこと。
自分の勤務している小学校も多少校舎の損壊はあり,体育館が使用できない時期もあったけれど,なんとか授業をこなしている。1年生は,自分のアサガオを一所懸命育て,嬉しそうにしていた。同じ1年生,同じ喜びを被災地の1年生にも味わってほしい。1年生だけではなく,子どもたちみんなに。
今回の震災で,多かれ少なかれ,教育活動に支障の出ている学校は数多くあるはず。自分の職場もそうだ。友人が勤務する浦安の小学校は地盤沈下で60cmくらいの段差がある状態だ。地割れもある。でも,それが改善されるわけではない。そんな状況で学習している学校が山ほどあるのだ。
復興はまだまだこれからで,長い年月が費やされる。支援も長く続けることが重要になるはずだ。瞬発力より持久力。それぞれが「できること」を続けていけばよい。前向きな気持ちで,目の前にある「できること」を。

『できることをしよう。』(糸井重里,ほぼ日刊イトイ新聞)より。
糸井氏:ぼくたちは生きている人のためだけに語っていたけれど,復興は死者も生者も含めてのものなんです。
    (中略)せめてできることが,「忘れないこと」だったんですよね。

震災から10ヶ月,何が大切か考えさせられた。
別窓 | 一般書 | コメント:0
明日まで冬休み
2012-01-08 Sun 17:11
今年もよろしくお願いします。

この冬休みは例年より長くなっています。
10日から学校が始まります。

1月1日に恒例の成田組新年会がありました。
高校の同窓生の集まりは複数ありますが,成田組新年会ほど行き当たりばったりなものはありません(爆)。
1月1日午後5時半,メールが届きました。
「新年会,7時半JR成田改札集合」
…はい?
日付がないけど?
すぐ返信。
「いつの話?今日?」
「もちろん,今日だよ♪」
……あの,もう夕飯支度しちゃっているんだけど…。
まあ,どうせ軽い物食べて飲んで,成田山に行ってお参りし,また軽い物食べて飲むというパターンだから,
家で食べていってもいいか。
しかし,2時間後に集合って,どうなんでしょ(笑)。
成田組とはいえ,私だけ成田から離れているんだけどなー。
だいたい,メンバーのうち1人が熱出したというので,今年の新年会は不透明だと言い出したのは,同窓会の幹事も兼ねているB氏。
これは開催されないかもと思っていたところに,この連絡。
結局,あまりの寒さに,珍しく先にお参りし,その御利益か(笑)おみくじで「第一番大吉」をひきました♪
こんなこともあるんだねえ。
でも,吉のB氏よりも書いてある内容は今ひとつ。どういうことじゃ!?
別窓 | 日記 | コメント:0
| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。