ROY草子 2010年06月
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ローランギャロスとウィンブルドン
2010-06-24 Thu 22:41
ローランギャロス,今年も楽しませてもらいました。
特に女子はストーサーがよかったな。
決勝はちょっと残念だったけど。
クルム伊達公子のサフィーナ戦にもびっくり。
あれだけできるねの。
エナンとシャラポワの試合もよかったけど,その後がいまひとつ。
エナンはサービスの確率が悪すぎるなあ。

しかし…ウィンブルドンでは,ローランギャロスでがんばった選手がいまひとつという感じ。
赤土から芝まで2週間では調整しきれないんじゃないかなあ。

錦織はナダルに対してけっこういいプレイをしていたと思う。
奈良くるみはこれからの活躍に期待。
森田あゆみは1回戦の勝利でどれだけ波に乗れるか…。
それにしても,朝5時前に見たテニスの試合中継には唖然。
一瞬我が目を疑いましたよ。
40って何?40-40でジュースってこと?
でも,その隣にはポイントがもう1つ入っている…。
これ,ゲーム数!?
最終セットで40ゲームオールって何よ?
結局,59ゲームオールになるまで続けて,前日に続いて日没サスペンデット。
すでに2日にまたがり10時間闘ってなお勝負がつかない。
互いのサービスゲームをこんなにブレイクできないなんてことがあるんだ…。
明日の朝,また決着がついていなかったらどうしよう(汗)。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0
| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。