ROY草子 2009年09月
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
運動会終了
2009-09-21 Mon 14:32
我が家の周辺はアスファルトが思いっきりぬれていたのに,職場の方はまったくぬれていない。
歩いて30分もかからない距離なのに。

うちのクラスは全員参加できました。
でも,前日まで4日間家の中で過ごしていたので,体はなまっていたかも…。
走りにきれがありませんでした。

でも,ダンスはなんとかなりました。
学年でフルで通したのはたったの1日。
閉鎖の前日のこと。
それまでは他の2クラスが1週間閉鎖となっていて,うちのクラスの閉鎖前日から登校。
当然振り付けをほとんど覚えていませんでした。
学年練習の前に,クラスごとに練習してから臨むことになりました。
そのおかげで,1回だけフルで通して練習することができました。
学年全体での練習が1回だけだとは思えないくらい,子どもたちはよくまとまって踊ることができました。
閉鎖中も,元気な子たちは家で練習していたそうです。

他の種目も,練習なしのぶっつけ本番状態が多かったのですが,何とかなったようです。
徒競走や障害走では転倒者が出ましたが…。
閉鎖なしで練習した学年でも,教師がその場で指示を出していたので,うちの学年だけが目立つということはありませんでした。
並ぶのに時間はかかってしまいましたが,進行に影響を与えることはまったくありません。
むしろ,競技を簡略化したので,時間短縮になったのではないかと思います。

それなのに…一部の学年というより,一部の教師はマイペースに競技を進めていて,怒りを通り越して呆れてしまいました。
主役は子どものはずなのに,教師が一番目立ってしまった全校種目。
実況を入れるのは勝手だけれど,それで時間をのばしてどうするのでしょう。
毎年,この種目は時間がかかるからカットしようと言われているのに,絶対にプログラムからはずさず,さらに時間を引き延ばしています。
6年生の組体操も,運動会直前になってダンスを追加したそうです。
規定の7分を完全にオーバーしていました。
6年は親子競技もやっていたのですが,親がいるかどうかのチェックに手間取り,進行に穴があきました。
「小学校生活最後だから」という言葉はよく聞きますが,1年生なら「小学校生活初めての運動会」,他の学年にとってもその年の運動会は1回きりです。
今回,「練習不足だから失敗は大目にみる」という話が出たのですが,閉鎖なしで練習時間がしっかり確保できた学年の時間オーバーは大目に見るという次元ではないと思います。
運動会は6年だけのものではありません。自分たちは盛り上がって気分がよいかもしれませんが,学級閉鎖やインフルエンザで休んで練習できなかった子どもたち,その学年の職員は悔しい気持ちでいっぱいです。
さらに,下校時間を過ぎても写真をずっと撮っていて,なかなか子どもたちを帰さなかったため,日直だったわたしはいつまでも戸締まりができませんでした。
6年生は今回準備や後片付けをしっかりやってくれました。この子達を2年間受け持っていたので,その成長ぶりを見られてとても嬉しかったのに…台無しです。

応援席にいる児童への指導もあちこちぬけていて,担当は何をしていたのか…不思議です。
自分の持ち場の仕事をしつつ,近くにいる応援席の児童の指導も一緒にしました。
これだけ多くの職員がいるのに,なぜ応援席の児童を掌握できないのでしょう。

うちのクラスは登校後5分間ですべての競技の説明をしなければなりません。
日直が重なっていたので,その仕事はなるべく子どもたちが来る前に終わらせ,少しでも長い時間教室にいて,登校してきた子たちに順次指示を出していきました。
応援団の子には応援グッズとそれを着るタイミングまで全部教えました。
こんな状況でも,日直を別の人にかえるという発想は管理職にはありませんでした。
そもそも,日直がしている仕事は,本来管理職が行うべき内容なのに…。

自分のクラスがこの状況でよくがんばったこと,それが一番誇らしい運動会でした。
そして,さまざまなことに失望した運動会でした。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:2
学級閉鎖
2009-09-18 Fri 22:46
新型インフルによる学級閉鎖になりました…。
今週火曜日から今日まで閉鎖。明日は運動会。
先週1週間は,学年4クラス中2クラスが閉鎖で,合同練習がほとんどできずに終わりました。
学級でできる,ラジオ体操やダンスの復習はしたけど。
水曜日からインフル患者がうちのクラスにも出たので,いつ閉鎖になってもいいように準備は進めていたけれど,運動会が近いからという理由で閉鎖せず。
ようやく,今週月曜日に全クラスそろって練習できると思ったら…結局翌日からうちのクラスが閉鎖。
明日いきなり本番です。
結局閉鎖になるなら,最初の患者が出た時点で閉鎖してくれればよかったのに。

ダンスは,閉鎖前にかなりできていたからたぶん問題なし。
徒競走は一度も走っていないから,その場で指導に入ってよいことになりました。
障害走は,休んでいなかった子は1度だけ経験しているからOK。
学年団体種目は,並び方しかやれずに終了。
競技の方法を明日の朝,10分間の学活の時間に説明しなくてはならない。
全校種目は,毎年やっているものだから,並ぶところだけ教えればOK。
応援は…応援団だけがんばれ!
明日説明に時間がかからないよう,競技についてすべて板書して置きました。
早く来た子から黒板に書いてあることを読めば,ある程度わかるはず…。
児童用プログラムに自分の出番の印をつけておくのですが,それもできなかったから全員分私がやりました。それ以前に,閉鎖クラスはなぜか児童用プロが配布されなかったので,自分で印刷しました…(怒)。
椅子から防災ずきんを外し,足にガムテープを貼るのも全員分私がやりました。
リレーの選手は閉鎖学級があったために正しいバトンパスの順番がわからずにいるということなので,全員に電話して確認。
応援団も登校時間が違うことと,応援グッズをもらっていなかったので当日配布されることを全員電話で連絡。
できる限りのことはしたつもり。

インフル患者は,毎日朝電話で健康観察をして報告書に記入しなくてはならない。
暇な時間なんて一秒もなし。

今日の前日準備の後,校長が言ったせりふ。
「閉鎖していたクラスは,明日,日頃の学級経営が出る。」
それ,どういう意味?
うまく動けなかったら,学級経営が悪いってこと?
月曜の3校時終了時点などという遅い時刻に閉鎖が決まり,急遽4・5校時に運動会練習を入れてもどうにもならず,6校時の5・6年による係児童打ち合わせがあったために,運動会当日のこともしっかり指導できずに下校させるしかなかったのに…。
一度も学級の様子を見に来ない人がよく言うよ。
やる気をなくさせる天才だわ,うちの校長。
明日はインフル患者は全員治癒したので参加できます。
で,校長が言ったせりふ。
「早く閉鎖してよかった」
何言っているんだ,うちはもっと早く閉鎖できたんだよ!
別窓 | 日記 | コメント:2
全米オープンテニス2009
2009-09-13 Sun 23:38
クライシュテルス,充実しているなあ。
ワイルドカードでの出場とは思えない。
今日のセリーナとの準決勝もいいショットが出ていました。
せっかくいい勝負をしていたのに,ラストはとても後味が悪い内容になってしまいました。
セリーナがフットフォルトをとられ,クライシュテルスがマッチポイントを握った…と思ったら,セリーナがラインズマンにクレームをつけました。
その後,セリーナはサーブ位置についたのですが,主審がラインズマンを呼んで事情を聞くという展開になりました。その時に,セリーナはラインズマンを指さして何か叫んでいました。さらに,大会運営関係の人かな…2人が出てきてセリーナも交えて話をしていたけれど,そこでもセリーナは大声で何か言っていました。
結局,セリーナはラケットをベンチにおき,クライシュテルスの方へ行って握手して試合終了。
クライシュテルスも何が起きたのかよくわからないという表情でした。
テレビ放送の解説者もよくわかっていなかったようです。

どうやら,第1セット終了時点で,セリーナがラケットを地面にたたきつけて壊したことで1回警告があったようです。さらに,ラインズマンにクレームをつけたことで再度警告。2回の警告クライシュテルスにポイントが入ったらしいのです。フットフォルトでクライシュテルスがマッチポイントを握っていたため,次のポイントが警告によって入り,試合成立で終了…ということのようですが,なんともすっきりしませんでした。
トッププレイヤーとして,あの態度はどうだったのかなと思います。

杉山選手が引退というのも残念なできごとです。
あれだけ長い間ランキング上位でツアーを回り続けるというのは,簡単にできることではないと思います。この大会も,そんなに悪いできではなかったと思うのですが…。
最近,女子選手は若くして引退し,復帰するというパターンが出てきていますが,杉山は復帰することはないように思います。やれることはすべてやった結果,引退を選んだように思えます。ここまでよくがんばったと思います。
別窓 | 日記 | コメント:0
猫森集会2009 Aプロ
2009-09-13 Sun 23:23
普段あまり聞かない曲が多かったけれど,かえって新鮮でした。
不思議トークも炸裂していました(笑)。
今回は空席がけっこうありました。
インフルの関係でしょうか。
別窓 | 音楽 | コメント:2
インフル,猛威をふるう
2009-09-13 Sun 23:21
新学期第1週目からインフルエンザが猛威をふるっています。
うちの学年は4クラス中2クラスがこの1週間閉鎖。
うちのクラスも水曜日に感染者が複数出たけれど,運動会が近いということで閉鎖はなくなりました。
が,感染者が増えている…。
今週末の運動会まで,まだまだ増え続けそうな気がします。
せっかくダンスを完成させたのに…。
明日は何人欠席になるんだろう…。
別窓 | 日記 | コメント:0
| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。