ROY草子 2008年02月19日
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『キミも物語が書ける ペンネームは夏目リュウ!』 濱野 京子 他
2008-02-19 Tue 20:21
濱野京子さんの名前にひかれて購入。
日曜日に届いたのですが,開いてみたら…おおっ,これは大人の児童文学好きにはけっこうお得な品じゃないですか!
那須正幹さんのインタビューがあり,いろいろな作家へのアンケートがありと,子どもより楽しんじゃいそう…。


追加します。
このなかの,濱野さんが担当したお話は,物語を作る楽しさ,難しさがよくわかる内容でした。
このお話を読んで「自分にも書けそうだ!」「挑戦してみよう」と思う読者も多いのではないでしょうか。
パソコンの側に「リュウ」という物語の登場人物が現れるのですが,これがまた謎に包まれているのです!何者なのかは…いろいろ想像の余地があって,そこも読者の楽しめるところなのかもしれません。
スポンサーサイト
別窓 | 児童書 | コメント:2
爆笑
2008-02-19 Tue 20:17
今週の西原理恵子「毎日かあさん」を読んで大爆笑!
いや,実にリアルな…。
このぐらいの年齢の兄妹だと,確かにこういう会話になるだろうなー。
いや,うちのクラスでも実際にこういう会話になりそう…。
本人に直接言わなくても,家で言っていそう。
しかし,お兄ちゃんの「好きな言葉は学級閉鎖」っていうのはシーズンものだねえ(笑)。
実際に学級閉鎖になってみな。
宿題たんまり出るんだぜ~。
でも,ガミガミうるさい姑のような妹に対し,このお兄ちゃんは優しいと思う。結局だまって家を出て行くんだもん。殴らないんだよ,お兄ちゃんは。
「妹だからって殴られないと思って,だいたい女子ってさ…。」
という意見に,サイバラかあさんは同感しているが,わたしも同感。
それにしても,妹の「お兄ちゃんの右耳と左耳の間には,ちくわが入っているんでしょ!」には大うけ!ちなみに,うちのクラスではこの現象を「バトン耳」と呼んでいる…。
別窓 | 日記 | コメント:2
| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。