ROY草子 2008年01月14日
日々思ったことを書き記したり,本の紹介などをしたりしています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
一般書リスト
2008-01-14 Mon 22:08
こちらも未読,既読ごちゃまぜであげておきます。

・『紫鳳伝』 藤野恵美
・『西のはての年代記1 2』 ル=グウィン
 (『ギフト』『ヴォイス』)
・『つばき,時跳び』 梶尾真治
・『僕僕先生』 仁木英之
・『天平冥所図絵』 山之口洋
・『風が強く吹いている』 三浦しをん

※『西のはての年代記』は児童書かどうか迷いましたが…一応一般書にしてみました。
スポンサーサイト
別窓 | 一般書 | コメント:0
児童書リスト
2008-01-14 Mon 22:03
未読,既読ごちゃまぜであげておきます。

・『ぼく、探偵じゃありません』 後藤みわこ
・『アリスの不思議な青い砂 銀河へ飛び出せBOX!3』 後藤みわこ
・『ジャックの豆の木 銀河へ飛び出せBOX!2』 後藤みわこ
・『ボーイズ・イン・ブラック 1 2』 後藤みわこ
・『霊少女清花1 時空より愛をこめて』 越水利江子
・『忍剣花百姫伝 3 4」 越水利江子
・『鬼にて候 1 2』 横山充男
・『チェスト!』 横山充男
・『ほおずきちょうちん』 竹内もと代
・『元気じるしの夏物語』 竹内もと代
・『真夜中のひっこし』 竹内もと代
・『都会のトム&ソーヤ5』 はやみねかおる
・『ねんどの神さま』 那須正幹
・『子どものための作文の本 1』 ながたみかこ
・『なぞなぞ大百科 傑作なぞなぞ500問!』 ながたみかこ
・『めざせ!回文の達人 まさかさ、文全部さかさま?』 ながたみかこ
・『The NANZAI 4』 あさのあつこ
・『モデラートで行こう♪』 風野潮
・『テリアさんとぼく』 風野潮
・『まひるの怪奇モノがたり1 2』(『占い魔女』シリーズの改題) 池田美代子
・『虫めずる姫の冒険』 芝田勝茂
・『フェアリー・レルム10』 エミリー・ロッダ
・『学校のオバケたいじ大作戦』 富安陽子
・『ねこまた妖怪伝 2』 藤野恵美
・『千年の時をこえて』 沢村凛
・『ぼくがぼくになるまで』 沢村凛
・『きみときみの自転車』 沢村凛
・『青いチューリップ,永遠に』 新藤悦子
・『魔女館シリーズ 2 3』 つくもようこ
・『ぼくのヒメマス記念日』 高橋秀雄
・『父ちゃん』 高橋秀雄
・『おはなしのピースウォーク 4 5』 日本児童文学者協会
 (『傘の舞った日』『地球の心はなに思う』)
・『天山の巫女ソニン 2 海の孔雀』 菅野雪虫
・『ヒカリとヒカル ふたごのオシャレ教室』 夏緑
・『マックス・レミー スーパースパイ 1 2』 デボラ・アベラ

あさのあつこ『The MANZAI 4』は…何だか2冊ぐらいでやめておけばよかったかなという気がしました。だんだん,話が逸れているように思います。しかも,何で今までの文庫シリーズを先に出してくれなかったのー!?おかげで,統一性のない買い方になった…ぷん!大人向きの文庫だと,学級文庫に置きにくいのよー!

あと,ただいま子どもがはまっているのが『マックス・レミー』です。
続きが待てなくて,本屋で購入した子がけっこういます。
別窓 | 児童書 | コメント:0
全豪オープンテニス開幕!
2008-01-14 Mon 18:26
始まりました~♪
が,wowowは夜中に放送…。
見られないじゃん!
とりあえず,HPでスコアだけ追っています。

まずは女子。
中村選手は初戦からエナンに当たってしまって,ついていないというか…。
でも,1時間30分近く粘ったから,いい試合内容だったんだろうな。
第3シードのヤンコビッチは…なんじゃ,これは。第3セットの12-10というスコアは…とても第3シードの試合とは思えない…。
ダベンポートも危なっかしい勝ち方だなあ。
育休明けというのを差し引いた方がいいのかな。
あ,杉山は相手が2セット目で棄権で勝ち上がりだ。
セリーナやシャラポワは順当に勝ち上がっていますね。

男子はフルセット戦っている試合が多い。
まあ,勝っている選手は順当なんだけどね…。
シード上位で負けたのは1人だけ。
フェデラーは明日登場です。
ナダルはこのあとナイトセッションの第2試合。
ナイトセッションの第1試合が,だいぶ遅れているみたい。
深夜の試合になったりして…(汗)。
別窓 | 日記 | コメント:0
全日本バスケ決勝
2008-01-14 Mon 18:11
女子は見損ねたけど,男子は見ましたよ♪
ルーキーがけっこう活躍していました。
なかなかいいプレーがあったなあ。
ラストは接戦になり,どちらが勝つかわからないという展開。
トヨタ,惜しかった!
アイシンは,ここぞというところで佐古選手が締めるというか,
チームをまとめるというか…。
とにかく,この人の存在は大きいと思います。

女子は,準決勝でのあのブザービーターがインパクトありました。
投げたら入っちゃったというシュートでしたが(汗)。
でも,高校生の時,公式戦で同じようなシーンを見ました。
男子の試合でしたが,ハーフラインから投げたら入り,そのまま逆転で終了。
リードしていた方のチームは,まさかの逆転負けに呆然としていました。
投げた本人は興奮しっぱなし。
観戦していた人たちも大騒ぎ。
トーナメントだから,負けたらおしまいだからね…。
別窓 | 日記 | コメント:0
| ROY草子 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。